設立25周年のレア、N64『ゴールデンアイ 007』の開発を振り返る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

設立25周年のレア、N64『ゴールデンアイ 007』の開発を振り返る

Ultimate Play the Gameから社名を変更し、今年で25周年を迎えるイギリスのデベロッパー、レア(Rare Ltd.)。海外ゲーム雑誌Edgeの最新号では、これまでレアが歩んできた開発の歴史を振り返る特集が組まれたようです。

ニュース 最新ニュース
Ultimate Play the Gameから社名を変更し、今年で25周年を迎えるイギリスのデベロッパー、レア(Rare Ltd.)。海外ゲーム雑誌Edgeの最新号では、これまでレアが歩んできた開発の歴史を振り返る特集が組まれたようです。

この特集のインタビューには、レアよりNick Burton氏、George Andreas氏、Gregg Mayles氏が参加。かつてニンテンドー64で発売され、コンソールFPS史に多大な功績を残したゴールデンアイ 007の知られざる開発当時を振り返ります。

レアはその当時の事を、任天堂から提示されたライセンスタイトルの開発には乗り気では無かったと明らかに。その理由には、オリジナルタイトルを立ち上げようとしていた事や、所有権の多くを映画会社が保有する為であったと説明します。

ゴールデンアイ 007の開発がスタートするも、映画公開の時期を逃すだけではなく、テレビ放送の初回も逃したうえ、E3で全く注目を浴びなかった現状にチームは失意のどん底に。いつからかゲームが失敗する運命にあると感じ始めていたそうです。

しかしながら、発売と同時にゴールデンアイ 007は大ヒット。発売まで「大きな確信はなかった」とするAndreas氏のコメントのように、輝かしい結果とは相反する状況下で開発が進められていた事を、インタビューで話しました。(ソース: CVG)

【関連記事】
RareがE3で新作を発表?オフィシャルページにてカウントダウンを開始
英国Rareがスタジオ設立25周年、会社ロゴを一新
レアがバーミンガムにProject Natalのテスト用オフィスをオープン
MicrosoftのKenneth Lobb氏が『Killer Instinct』の復活を宣言
来週開催されるイベント“X10”にてXBLA版『Perfect Dark』がプレイアブル展示
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

    『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

  2. スイッチの最新タイトルが続々出展!「ハイカライブ」や「スプラトゥーン甲子園」も行われた任天堂主催の大型イベントが開幕【Nintendo Live 2019】

    スイッチの最新タイトルが続々出展!「ハイカライブ」や「スプラトゥーン甲子園」も行われた任天堂主催の大型イベントが開幕【Nintendo Live 2019】

  3. 『グラブル ヴァーサス』組織より「ゼタ」&「バザラガ」参戦決定!パッケージアートやプレミアムBOX、店舗別特典イラストのビジュアルも公開

    『グラブル ヴァーサス』組織より「ゼタ」&「バザラガ」参戦決定!パッケージアートやプレミアムBOX、店舗別特典イラストのビジュアルも公開

  4. 『NEW GUILTY GEAR(仮)』「アクセル=ロウ」を紹介する最新トレイラー公開!「ARCREVO America 2019」での世界初試遊も決定

  5. 10月12日~13日に接近する台風19号、ゲーム業界の動きは?

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『リーグ・オブ・レジェンド』開発元のRiot Gamesが新作格闘ゲームを開発中!

  8. 『PAYDAY 3』は2022~2023年に発売予定―Starbreezeが今後の見通しを公開、分社化も

  9. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

page top