任天堂、Wiiリモコンプラスも同梱したスーパーマリオ25周年仕様の本体を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂、Wiiリモコンプラスも同梱したスーパーマリオ25周年仕様の本体を発表

任天堂は本日、スーパマリオブラザーズ25周年を記念したオリジナルデザインのWii本体を発売すると発表しました。また、先日発表されたWiiモーションプラス内蔵型のWiiリモコンプラスも製品情報が正式に公開。

ゲーム機 ハードウェア


任天堂は本日、スーパマリオブラザーズ25周年を記念したオリジナルデザインのWii本体を発売すると発表しました。マリオをイメージした真っ赤な本体に、ファミコン版スーパーマリオブラザーズの25周年アレンジバージョンを内蔵しており、Wiiメニューからプレイ可能になるとのこと。希望価格は20,000円(税込)で2010年11月11日発売予定。

また、先日発表されたWiiモーションプラス内蔵型のWiiリモコンプラスも製品情報が正式に公開。モーションプラスを内蔵しながら大きさや重さは従来のWiiリモコンと同じで、「Wii MotionPlus INSIDE」の表記が目印。Siro、Kuro、Ao、Pink、Akaの5色を用意して、単品価格が3,800円(税込)、こちらも11月11日に発売されます。

このWiiリモコンプラスは、上述のスーパーマリオ25周年仕様の本体や、Wii Sports Resortの新バージョンにも同梱されるということです。(ソース: スーパーマリオ25周年キャンペーン, Wii | コントローラ)


(C) 1985-2010 NINTENDO

【関連記事】
任天堂、モーションプラス内蔵の『Wiiリモコンプラス』を発表
任天堂、モーションプラス内蔵型のWiiリモコン同梱パッケージを発売?
Wii新作ソフトラインナップ紹介映像『ゼルダ』『カービィ』『零 新作』『リズム天国』他
キャミー・ダナウェイ氏が任天堂を退職、WiiやDSのヒットに貢献
実写サムスが美しい『METROID Other M』北米テレビCM映像
Wiiのタブレット型周辺機器『uDraw GameTablet』トレイラー&専用ソフト『uDraw Studio』実演映像
任天堂、3DSの価格と発売日を発表!国内で2月26日、価格は2万5,000円
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

    携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  3. 『Atomic Heart』VRスピンオフ『Soviet Lunapark VR』の開発とサポートが終了―販売も停止へ

    『Atomic Heart』VRスピンオフ『Soviet Lunapark VR』の開発とサポートが終了―販売も停止へ

  4. ASUSがハイスペック過ぎるゲーミングスマホ「ROG Phone」を正式発表―11月23日発売で119,500円

  5. 『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

  6. アクション映画のようなVRハッキングパズル『The Technician』早期アクセス開始!

  7. 生産終了済みの「Steamリンク」在庫も全世界でほぼ完売ーハードウェアサポートとアプリ配信は継続

  8. 『ボーダーランズ2 VR』海外CMにて2019年4月中旬まではPSVR独占のテロップ―以降はPC版もリリースか?

  9. 色覚異常の視界を体験できるVRアプリ『Experience: Colorblindness』配信開始

  10. 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top