『CoD: Black Ops』がドイツで規制の対象に、Steam認証により他国版がプレイ不可へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: Black Ops』がドイツで規制の対象に、Steam認証により他国版がプレイ不可へ

ドイツのゲームサイトPC Games.deが伝える情報によれば、ドイツではCoD: Black Opsに表現規制が行われる他、Steamの認証によりオーストラリア版を除く他国版(北米/欧州)のプレイが規制される模様です。これはダウンロード版のみならず、パッケージ版もその対象となる

PC Windows
北米で11月9日に発売を控え、GameStopでは既に予約数がModern Warfare 2を追い越しているCall of Duty: Black Ops

ドイツのゲームサイトPC Games.deが伝える情報によれば、ドイツではCoD: Black Opsに表現規制が行われる他、Steamの認証によりオーストラリア版を除く他国版(北米/欧州)のプレイが規制される模様です。これはダウンロード版のみならず、パッケージ版もその対象となるとのこと。

その規制内容に関しては明らかではありませんが、ドイツのゲーム検問の基準が更に厳しさを増したとの見方もあるようです。尚、PS3とXbox 360が発売予定の国内版に関しては、海外版との仕様の違いをスクウェアエニックスが公表しています。(ソース: Joystiq)

【関連記事】
『Call of Duty: Black Ops』日本版の海外版との仕様の違いが明らかに
『CoD: Black Ops』の予約数が『Modern Warfare 2』を追い抜く−GameStop調べ
Activision、『Call of Duty: Black Ops』の3D立体視対応を発表
『Call of Duty: Black Ops』豊富なカスタマイズ機能紹介トレイラー
ネタバレ注意!『Call of Duty: Black Ops』のトロフィー/実績リストがリーク
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. サイバーパンクADV続編『N1RV ANN-A』日本語版正式発表!『VA-11 HALL-A』PS4/スイッチ版も

    サイバーパンクADV続編『N1RV ANN-A』日本語版正式発表!『VA-11 HALL-A』PS4/スイッチ版も

  2. 新作オカルトホラー『The Conjuring House』のSteam配信日が決定! パニックに備えよ…

    新作オカルトホラー『The Conjuring House』のSteam配信日が決定! パニックに備えよ…

  3. 『Dead by Daylight』待望の日本テーマDLC「断絶した血脈」配信開始―1週間無料体験と50%オフセールも同時開催

    『Dead by Daylight』待望の日本テーマDLC「断絶した血脈」配信開始―1週間無料体験と50%オフセールも同時開催

  4. 3DダンジョンRPG『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』Steam版配信開始!日本語対応

  5. VHS風ビジュアルの無料ホラーゲーム『SEPTEMBER 1999』が配信! 5分半で楽しめる不気味体験

  6. “脳を揺さぶる”横スクSTG『Devil Engine』Steamページ登場―破滅の未来を避けるため、最後のミッションに挑め

  7. 「60秒で支度しな!」なシリーズ最新作『60 Parsecs!』リリース―今度の舞台は宇宙でSci-Fi風味なサバイバル!

  8. アクション満載の宇宙ADV『Landinar: Into the Void』早期アクセス開始! 自分だけの冒険に乗り出そう

  9. 囚人サバイバル『SCUM』100万セールス突破!記念アイテムとして黄金の拳銃を配布

  10. サイバーパンクバーテンダー続編『N1RV ANN-A』日本語版デモがTGS 2018に出展!世界初のプレイアブル版に

アクセスランキングをもっと見る

page top