『CoD: Black Ops』がドイツで規制の対象に、Steam認証により他国版がプレイ不可へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: Black Ops』がドイツで規制の対象に、Steam認証により他国版がプレイ不可へ

PC Windows

北米で11月9日に発売を控え、GameStopでは既に予約数がModern Warfare 2を追い越しているCall of Duty: Black Ops

ドイツのゲームサイトPC Games.deが伝える情報によれば、ドイツではCoD: Black Opsに表現規制が行われる他、Steamの認証によりオーストラリア版を除く他国版(北米/欧州)のプレイが規制される模様です。これはダウンロード版のみならず、パッケージ版もその対象となるとのこと。

その規制内容に関しては明らかではありませんが、ドイツのゲーム検問の基準が更に厳しさを増したとの見方もあるようです。尚、PS3とXbox 360が発売予定の国内版に関しては、海外版との仕様の違いをスクウェアエニックスが公表しています。(ソース: Joystiq)

【関連記事】
『Call of Duty: Black Ops』日本版の海外版との仕様の違いが明らかに
『CoD: Black Ops』の予約数が『Modern Warfare 2』を追い抜く−GameStop調べ
Activision、『Call of Duty: Black Ops』の3D立体視対応を発表
『Call of Duty: Black Ops』豊富なカスタマイズ機能紹介トレイラー
ネタバレ注意!『Call of Duty: Black Ops』のトロフィー/実績リストがリーク
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  8. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

  9. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  10. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

アクセスランキングをもっと見る

page top