Bungieが手がける新作タイトルの直撮り画像がリーク?ゲーム内容に関する幾つかの情報も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungieが手がける新作タイトルの直撮り画像がリーク?ゲーム内容に関する幾つかの情報も

Activisionと10年間のパートナーシップを結んだBungieが開発中のマルチプラットフォーム完全新作ですが、その新作に関する幾つかの情報とゲーム画面の直撮り画像がGameTrailersのフォーラムに投稿されました。

PC Windows

Activisionと10年間のパートナーシップを結んだBungieが開発中のマルチプラットフォーム完全新作ですが、その新作に関する幾つかの情報とゲーム画面の直撮り画像がGameTrailersのフォーラムに投稿されました。



■最初の3つのミッションの内、幾つかの部分だけがプレイアブル

■画像は初期のプレイアブルバージョンのもの

■グラフィックスはまだ完成していない

■Halo/Call of Duty/Rainbow Sixのようなゲームプレイ

■多くのキャラクターや武器が仮のもの

■舞台は2020年から2040年の間に設定されると予想

■準現代型戦争ゲームのよう

■完成には程遠い

■M16 - フルオート、2倍スコープ、高い制度を備えたバトルライフル風

■レーザー誘導ロケット - 4発しか撃てないが楽しい。通常攻撃ヘリを撃墜するのに使用

■ピストル - 幾つかの古いピストルがある。装弾数は6発

■スナイパー - 主人公と思われるキャラクターがボルトアクションライフルを使用していた

■見た感じアーマー能力はない

■ダッシュおよびバレルロール(回避)
これらは非公式な情報であるため真偽の程は不明。果たしてBungieが手がける新作はどのような内容となっているのでしょうか。今後の情報に期待です。
(ソース&イメージ: GameTrailers フォーラム via Gaming Everything)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
Bungieが公式サイトで新作タイトルのベータテスターを募集
Bungie、Activision新規IPのために独自のゲームエンジンを開発中
Activisoion、Bungie新作マルチプラットフォームタイトルの本格始動を報告
Activision: Bungieの完全新作はXbox 360、PS3、PC向けに発売
ActivisionとBungieが10年間の独占契約、次回作はマルチプラットフォームに
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

    モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

  2. 協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!

    協力プレイ対応ローグライクACT『Risk of Rain 2』日本語を含む10言語に対応!

  3. ミニゲーム盛りだくさんコミカルADV『Otaku's Adventure』Steam配信開始―彼女いない歴18年、オタク少年の悲願はなるか

    ミニゲーム盛りだくさんコミカルADV『Otaku's Adventure』Steam配信開始―彼女いない歴18年、オタク少年の悲願はなるか

  4. 『World War Z』開発元、Valveに『Half-Life 2』のリメイク版制作を打診していた

  5. Steam版『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』日本語対応で配信開始

  6. 外骨格アクション『The Surge 2』Steamストアページ公開!日本語対応も記載

  7. 人工知能の視点で謎を解き明かす新作SFスリラー『Observation』配信開始!

  8. 高速アーケードACT『Hell is Other Demons』Steam版リリース―地獄で弾幕をかいくぐれ

  9. 新作アクションADV『A Plague Tale: Innocence』プレイレポート!怖すぎる中世フランスで描かれる少年少女の逃避行

  10. TPS化したローグライクACT『Risk of Rain 2』Steam早期アクセス開始!3月31日早朝までの購入でギフト用本体も追加

アクセスランキングをもっと見る

1
page top