シリーズ最新作よりも前に登場?初代『Halo』のリメイクの噂が再浮上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シリーズ最新作よりも前に登場?初代『Halo』のリメイクの噂が再浮上

家庭用ゲーム Xbox360

先月一部の海外サイトで初代Haloがリメイクされるといったが報じられ、Microsoft Game StudiosのPhil Spencer氏がその可能性についてコメントしていましたが、再びその登場が噂されています。

海外ゲーム雑誌Games Master magazine最新号に掲載された業界話のコーナーでは、Halo: Reachのエンジンを使用した初代Haloのリメイク作の存在を明らかにし、2012年後半に予定されているHaloシリーズの新作よりも前に登場するとしています。

前回の記事でPhil Spencer氏は、リメイクを実現するには難しいとする意見を示していましたが、来年の11月は初代Haloが発売を迎えてから10周年にあたる為、それに関連したアクションであると予想する声もあるようです。また前回の記事では2011年3月までに発売すると報じられていました。

その紙面上では他にもUK XboxのStephen McGill氏が「それは良いアイデアだと思う」とするコメントを残しています。(ソース: CVG)

【関連記事】
MS、『Halo: CE』などクラシックXboxタイトルのHDリメイクについて言及
2Dアクションになったファンメイド製『Halo: Out With a Whimper』が開発中、デモ版も配信
『Halo: Reach』にワートホグでレースができる隠し要素が存在!?
ReachとMoveが発売! 9月12日〜18日のUKソフトセールスチャート
『Halo: Reach』にマスターチーフが登場するイースターエッグが存在!?(ネタバレあり)
『Halo: Reach』の初日セールスが2億ドルを突破!マイクロソフトが報告
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

    『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

  2. 『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

    『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

  3. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

    バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

  4. ニンテンドースイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』発売決定! 「頂上大会2017」札幌大会で発売日など発表

  5. 『タイタンフォール2』大型アップデート海外向けトレイラー!新型タイタンの勇姿を見よ

  6. PS4『雷電V Director's Cut』発売決定―2人同時プレイや新ステージを追加!

  7. 『ストリートファイターV』CFNが5月末に刷新、新キャラ「エド」や金網が懐かしいあのステージの復活も

  8. 『Weeping Doll』など注目ホラーも―中国OASIS GAMESが送るインディー4作品

  9. 『Call of Duty: WWII』に「無限ダッシュ」は非搭載

  10. Steam/Xbox One版『Fallout 4』の週末無料プレイ実施が海外発表!―Modも体験可能

アクセスランキングをもっと見る

page top