VGAで発表されるゾンビゲーム新作、第3のヒント画像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VGAで発表されるゾンビゲーム新作、第3のヒント画像が公開

12月11日に開催されるVGA 2010を主催するSpikeのFacebookアカウントに、同イベントで発表されるゾンビゲーム新作のヒントに繋がるQRコードがアップロードされています。QRコードには携帯サイトへのリンクが含まれており、その先には第3のヒント画像が掲載されていました

ニュース 最新ニュース

12月11日に開催されるVGA 2010を主催するSpikeのFacebookアカウントに、同イベントで発表されるゾンビゲーム新作のヒントに繋がるQRコードがアップロードされています。QRコードには携帯サイトへのリンクが含まれており、その先には第3のヒント画像が掲載されていました(大きい画像はこちら)。

新たなヒント画像には少年と手を繋ぐ兵士のシルエットが描かれており、その周囲には以下のような幾つかの文字が散らばっています。
“We're here to help!”(一番大きな文字)

“Don't ever leave the green zone!”(上記の文字の下にある殴り書き)

“All persons are forbidden to enter or leave any zones without the permission of the chief health officer under penalty of the law.”(下部枠線の上の小さな文字)

“Murder Your Maker”(左下の殴り書き)
様々な憶測を呼んでいるこれらのヒント画像ですが、果たしてVGA 2010で発表される新作はどのような作品なのでしょうか。ちなみに先日にはActivisionがヒント画像にもある“Murder Your Maker”という言葉を含むティーザーサイトをオープンしています。
(ソース&イメージ: SCRAWL)


【関連記事】
ActivisionがVGAで発表を行う新作タイトルのティーザーサイトをオープン
VGAで発表されるゾンビゲーム新作は『バイオハザード』かもしれない
VGAの予告映像に第2のゾンビポスターが出現、一体何が発表されるのか
Spike Video Game Awards 2010にて発表される新作のヒントが予告映像に隠されていた?
VGA 2010で『Resistance 3』のトレイラー第2弾が公開に!
VGA 2010で『Gears of War』関連の新発表、Cliffy Bが予告
VGA 2010では更に10種類の発表を準備、新たな予告映像も登場
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. トールキン氏原作「中つ国」新作ゲーム開発を発表―Private DivisionとWētā Workshopが提携

    トールキン氏原作「中つ国」新作ゲーム開発を発表―Private DivisionとWētā Workshopが提携

  2. “NFTをサポートしない”宣言に猛反発―『マイクラ』ワールドをNFT化する企業が開発元を批判

    “NFTをサポートしない”宣言に猛反発―『マイクラ』ワールドをNFT化する企業が開発元を批判

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

  5. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  6. 「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

  7. ヒンドゥー教徒の政治家が『真・女神転生』に抗議―「神々や女神を悪魔として登場させることは冒涜」

  8. 小林裕幸氏がカプコンを退職し、NetEase Gamesへ移籍―『デビルメイクライ』『バイオ』『戦国BASARA』などでプロデューサーを務めた人物

  9. 3DSの名作を“お得に買える”最後のチャンス!あの人気作・プレミアソフトが500円や1,000円で―アトラス、バンナム、LEVEL5など各社が展開

  10. 『いっき』『アトランチスの謎』で知られる「SUNSOFT(サンソフト)」が令和に復活!

アクセスランキングをもっと見る

page top