GDC 11: PlayStation Homeのv1.5が発表、FPSやレースゲームも可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 11: PlayStation Homeのv1.5が発表、FPSやレースゲームも可能に

家庭用ゲーム PS3

本日SCEAは、サンフランシスコで開催中のGame Developers Conferenceにおいて、大掛かりなアップデートを含むPlayStation Homeの最新バージョン1.5を2011年早春に提供予定であると発表、そのディテールを公開しました。

それによると、バージョン1.5ではリアルタイムのマルチプレイヤー、強化された物理エンジン、そして高品質のゲームを目的としたリアリスティックなグラフィック及びアニメーション表現など、プレイヤー体験を向上させる新たな技術を採用。

デベロッパーはこれらの技術を用いた開発ツールによって、リアルタイムのファーストパーソンシューターからカートレーシングまで、Homeのプラットフォーム上で新たなタイプのゲームを用意できるようになり、要望の高かった全体のフレームレート向上も図られているとのこと。

また、2008年のローンチ以来、PlayStation Homeのクライアントが1,900万回ダウンロードされたことも発表。但しアクティブユーザー数のデータは公表されていません。

最後に、バージョン1.5の機能を生かして作られたSodium Oneの続編Sodium Twoのトレイラーが届いているのでご覧ください。



(ソース: PlayStation.Blog)


【関連記事】
『Killzone 3』と『PlayStation Home』がコラボ!セントラルプラザが最後の拠点に…
PlayStation Homeバージョン1.4の詳細が発表、グループチャットが可能に
PlayStaion Homeの登録ユーザーは700万人。ただしリピーターは25〜30%
海外PlayStation Homeで謎の別世界イベント『Xi』がスタート
CES 09: EA Sportsが『PlayStation Home』に参入、独自スペースの提供を発表
いよいよオープン!『PlayStation Home』全ユーザー対象のテストが世界同時スタート
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

    スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

  2. 『モンスターハンター:ワールド』パッケージモンスターが判明!新PVも公開に

    『モンスターハンター:ワールド』パッケージモンスターが判明!新PVも公開に

  3. スクウェア・エニックス新作ロボゲー『LEFT ALIVE』が発表!【UPDATE】

    スクウェア・エニックス新作ロボゲー『LEFT ALIVE』が発表!【UPDATE】

  4. PS4版『FFIX』発表! 本日9月19日よりPS Storeで配信開始

  5. PS4『北斗が如く』2018年2月22日発売!世紀末プレミアムエディションも発表【UPDATE】

  6. 「バーチャロン」最新作『とある魔術の電脳戦機』は2018年2月15日に発売、最新PVも到着!【UPDATE】

  7. 『モンスターハンター:ワールド』発売日決定!2018年1月26日狩猟解禁!

  8. PS4『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』発表!―よりリアルになったMSの数々【UPDATE】

  9. リメイクPS4版『ワンダと巨像』最新映像!戦うほどに哀しくなる物語、再び

  10. PS4版『ドラゴンズクラウン・プロ』発表!PS3/PS Vitaとのクロスプレイにも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top