PC版は3D立体視対応に『Battlefield 3』新たな3Dレンダリング技術が紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版は3D立体視対応に『Battlefield 3』新たな3Dレンダリング技術が紹介

PC Windows



GDCでは素晴らしいゲームプレイ映像で話題の中心となったBattlefield 3。そのプレゼンテーションでは、新エンジンFostbite 2やアンチエイリアス処理SRAAなど、ゲームに搭載されている最新の技術が多数披露されましたが、さらにGDCで公開されたスライドイメージでは新たな3Dレンダリング技術“エクスプリシット3Dレンダリング”が紹介されています。

“エクスプリシット3Dレンダリング”は、それぞれの目に独特なフレーム描写を行う3D立体視の為のレンダリング技術で、利用することで通常の2Dプレイ時のグラフィックと同等のクオリティで3D立体視プレイが可能になるそうです。搭載が予定されているのは今のところPC版のみで、コンソール版への搭載については今回のスライドでは言及されず。またPC版でも、機能を利用するには、3D表示に対応したNvidiaとAMDの最新のグラフィックカードはもちろん、3D対応モニターも必要になることが予想されています。(ソース: GamersMint via BF3BLOG)


【関連記事】




《tobiuo》

PC アクセスランキング

  1. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

    バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  2. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

    美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  3. VRメックシューター『Archangel』がバージョンアップでPvP/Co-op追加―一部体験版も

    VRメックシューター『Archangel』がバージョンアップでPvP/Co-op追加―一部体験版も

  4. 『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

  5. 『SHENZHEN I/O』のZachtronics新作はウイルス作成パズル!『EXAPUNKS』発表

  6. オンライン空戦MMO『World of Warplanes』日本版テストがリリース、テストパイロット大募集!

  7. あのベクタースキャンシューティング名作が最新技術で!アタリ『TEMPEST 4000』配信開始

  8. モンハン風Co-opアクション『Dauntless』オープンベータ参加者が200万人突破!無料DLCも予告

  9. クールな泥棒ADV『Thief of Thieves: Season One』Steamで配信中、アメコミ風世界観で鮮やかなステルスACTを体感

  10. スライム牧場運営ストラテジー『Slime Rancher』日本語対応!可愛いスライムだらけの牧場が君の手に

アクセスランキングをもっと見る

page top