SEGAが新たに2つのドメインを登録、ソニックの生誕20周年と関係? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SEGAが新たに2つのドメインを登録、ソニックの生誕20周年と関係?

家庭用ゲーム Xbox360


SEGAによって“SonicGenerations.com”および“Sonic-Generations.com”という2つのドメインが登録されていた事が明らかとなりました。現時点ではいずれのサイトも空っぽの白紙状態となっており詳細は不明。

しかしながらSEGAは同社の看板キャラクターであるソニック・ザ・ヘッジホッグの生誕20周年を記念する大きな発表を近々Facebook上で行うと予告しており、今回発見された2つのドメインもこれに関連したものと思われます。

また昨年末にはスペインSEGAの代表によって、ソニック生誕20周年を記念する新作の開発が確認されており、ドメイン名に使われているSonic Generationsがその作品の正式タイトルなのではないかとも予想されています。

果たしてSEGAからは何が発表されるのか、ファンの方は大いに期待していることでしょう。
(ソース&イメージ: Scrawl)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
前作から改善も『Sonic the Hedgehog 4 Episode 2』は現在開発の初期段階
ソニックが生誕20周年!ファンメイドの『Sonic 2 HD』ティザーサイトがオープン
モーションコントロールにも対応したコンパクトなメガドライブが海外で登場
スペインの街に『スーパーマリオブラザーズ通り』が誕生、ソニックやゼルダの伝説の名を冠した通りも建設予定
Kinectの北米用公式TVCM映像が公開!『ソニック』のトレイラーも
『Dreamcast Collection』予約特典はドリキャス本体風のお洒落レコード
海外レビューひとまとめ 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ4 エピソード1』
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

    今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

  2. 『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

    『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

  3. 『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

    『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

  4. ニンテンドースイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』発売決定! 「頂上大会2017」札幌大会で発売日など発表

  5. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

  6. 『タイタンフォール2』大型アップデート海外向けトレイラー!新型タイタンの勇姿を見よ

  7. PS4『雷電V Director's Cut』発売決定―2人同時プレイや新ステージを追加!

  8. 『ストリートファイターV』CFNが5月末に刷新、新キャラ「エド」や金網が懐かしいあのステージの復活も

  9. 『オーバーウォッチ』1周年記念イベント開催!5月27日からは無料プレイ期間も

  10. 『Call of Duty: WWII』に「無限ダッシュ」は非搭載

アクセスランキングをもっと見る

page top