『Batman: Arkham City』には約40時間分のコンテンツを収録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Batman: Arkham City』には約40時間分のコンテンツを収録

PC Windows

Rocksteady StudiosのゲームディレクターSefton Hill氏はThe Guardianのインタビューにて、現在開発中のBatman: Arkham Cityには約40時間分のコンテンツが収録される事を明らかにしました。

Hill氏の話によればメインストーリーの完了までに約25時間かかり、そしてサイドクエストは約15時間分という内容になっているそうです。また彼はサイドクエストを“エピソーディックなテレビシリーズ”と表現し、各々が独自のストーリーを持ちながらもそれらは全てメインストーリーに関わっていると伝えています。

バットマンの魅力を伝えるためマルチプレイヤーの搭載を見送り、シングルプレイヤーに注力したBatman: Arkham City。果たして本作ではどの様な展開が待ち受けているのでしょうか。

Batman: Arkham CityはPC/Xbox 360/PS3で10月18日に北米発売予定となっています。
(ソース: The Guardian via VG247)

(c) 2010 Warner Bros. Entertainment Inc.

【関連記事】
Rocksteady: マルチプレイヤーの搭載は『Batman: Arkham City』を危険に晒しただろう
『Batman: Arkham City』インゲーム映像で構成された最新トレイラーが到着!
ゲームではどう表現される?『Batman: Arkham City』のコンセプトアートが公開
『Batman: Arkham City』の海外発売日が決定! 最新ショットも公開
『Batman: Arkham City』海外プレビュー情報!最新ショットも公開
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

    Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

  2. 『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

    『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

  3. 『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

    『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

  4. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  5. 近未来バーテンダーADV『VA-11 Hall-A』PC版への日本語収録も発表!PS Vita日本語版と同日に

  6. けもの格闘ACT『Overgrowth』正式リリース―進化の過程を辿るローンチ映像も披露

  7. 『PUBG』砂漠マップ最新ショットが海外メディアより披露

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  10. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

アクセスランキングをもっと見る

page top