ハルク・ホーガンのKinectプロレスゲーム『Hulk Hogan's Main Event』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハルク・ホーガンのKinectプロレスゲーム『Hulk Hogan's Main Event』が発表

本日Majesco Entertainmentは、伝説のレスラーハルク・ホーガンを題材としたKinect専用の新作プロレスゲームHulk Hogan's Main Eventを発表しました。本作は初の“パフォーマンスベース”のプロレスゲームとのこと。

家庭用ゲーム Xbox360
本日Majesco Entertainmentは、伝説のレスラーハルク・ホーガンを題材としたKinect専用の新作プロレスゲームHulk Hogan's Main Eventを発表しました。

本作は初の“パフォーマンスベース”のプロレスゲームで、Kinectセンサーがプレイヤーのあらゆる動きを認識し、30以上もの強烈なコンボを駆使することが可能。プレイヤーは師匠であるハルク・ホーガンの指導を受けながら、観衆を盛り上げるショーマンシップを身に付けられるとのこと。

また、“Create-a-Wrestler機能”によって、プレイヤーは顔、髪型、タトゥー、衣装、体型、入場音楽などを自由に設定して、自分だけのスタイルを持つレスラーを作成可能。トーナメントや2人用タッグバトルなどが用意される他、パイプ椅子や梯子といったお馴染みの凶器が登場するそうです。

Panic Buttonが開発を担当するHulk Hogan's Main EventはKinect専用で2011年秋に発売予定。来月開催のE3で展示が予定されているので、ゲーム画面やプレイ映像の到着を待ちましょう。(ソース: プレスリリース)


【関連記事】
メキシカンスタイルが炸裂! ルチャリブレを題材にした『AAA: El Videojuego』が発表
更に上がったその自由度!『WWE Smackdown vs. Raw 2010』海外で10月に発売決定
『TNA iMPACT!』最新スクリーンショット
『Blacklight: Tango Down』の開発元がKinect向けシューターを開発中?
『Kinect Me』、『Crimson Alliance』など豪州のレーティングボードから発見
Kinect新作タイトルに?『Hole in the Wall』がドイツのレーティング審査機関に掲載
MicrosoftのE3発表内容がリーク?『Forza World』『Dance Central 2』他
Microsoft: 年末までにKinect用タイトルのラインナップを3倍に
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『DEAD OR ALIVE 6』2020年春までのアップデートをもって新規DLC配信やバージョン更新を無期限休止に

    『DEAD OR ALIVE 6』2020年春までのアップデートをもって新規DLC配信やバージョン更新を無期限休止に

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 戦いながら逃げろ!狂気のラクーンシティからの“脱出”を描く 『バイオハザードRE:3』&『レジスタンス』がもたらす新たな恐怖

    戦いながら逃げろ!狂気のラクーンシティからの“脱出”を描く 『バイオハザードRE:3』&『レジスタンス』がもたらす新たな恐怖

  4. 『Zombie Army Trilogy』海外スイッチ版が現地3月31日に発売―スイッチ版ローンチトレイラーも公開

  5. 『黒い砂漠』クロスプレイ実装の影響で復帰ユーザーが350%増加―新規ユーザー数も250%増

  6. 『あつまれ どうぶつの森』本体セットの次回出荷は4月上旬…予約の有無や入荷日は各販売店に確認を

  7. 『バイオハザード レジスタンス』PS4/PC版のオープンベータテストを延期へ―不具合の修正後改めて告知予定【UPDATE】

  8. PS4/XB1/Steam『ニーア レプリカント ver.1.22474487139... 』発表!旧作のバージョンアップ版

  9. 『DEAD OR ALIVE 6』新キャラクター「紅葉」実装―「NINJAコスチューム」の販売や「ハヤブサ」「あやね」の期間限定無料開放も開始

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る

page top