世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で

ゲーム文化 カルチャー

3月に起きた東日本大震災において、ゲーム業界からも様々な形での支援が行われていますが、今回はゲームカルチャーにも欠かせない存在の「コスプレ」から。世界のコスプレイヤーが集い“Cosplay for a Cause”を設立し、チャリティーカレンダーをリリースすることになりました(同カレンダーではゲームだけでなく、もちろんアニメ等のコスプレもあります)。

コスプレイヤーたちの写真を多数収めたカレンダーで、価格は17.99ドル。収益の100%が日本赤十字に送られます。公式サイトでは、「長年にわたり、喜びとインスピレーションをもたらしてくれた国の援助のため、時間と労力をさいてくれるみなさんに感謝します。Domo arigatou gozaimasu !」というメッセージで、コスプレ文化のメッカである日本への愛情が表現されています。

Facebookページではいくつかショットも公開中。





(ソース: Cosplay for a Cause)


【関連記事】




《Kako》

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』の短編アニメ新作がgamescom 2017で公開予定!

    『オーバーウォッチ』の短編アニメ新作がgamescom 2017で公開予定!

  2. gamescom 2017では『Mount & Blade II』の発売日は発表せず―TaleWorldsが流儀語る

    gamescom 2017では『Mount & Blade II』の発売日は発表せず―TaleWorldsが流儀語る

  3. 『Team Fortress 2』『Portal』の10周年を記念したPop!フィギュアが海外発売決定!

    『Team Fortress 2』『Portal』の10周年を記念したPop!フィギュアが海外発売決定!

  4. 「キックスターター」が9月中旬に日本上陸!「検討中プロジェクト」報告フォームも出現

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 『オーバーウォッチ』夏イベント「サマー・ゲーム 2017」スタート!

  7. 見えるものみなブッ壊せ!ゴミ粉砕シム『Crushing Blow』がSteamで配信

  8. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  9. 無人島でサバイバル生活!『Stranded Deep』がSteam早期アクセスで配信開始

  10. 16チームが超楽しんだ!『オーバーウォッチ』オフライン大会「AOC OPEN」レポート―e-Sports発展を目指すAOCの取り組み

アクセスランキングをもっと見る

page top