世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で

ゲーム文化 カルチャー

3月に起きた東日本大震災において、ゲーム業界からも様々な形での支援が行われていますが、今回はゲームカルチャーにも欠かせない存在の「コスプレ」から。世界のコスプレイヤーが集い“Cosplay for a Cause”を設立し、チャリティーカレンダーをリリースすることになりました(同カレンダーではゲームだけでなく、もちろんアニメ等のコスプレもあります)。

コスプレイヤーたちの写真を多数収めたカレンダーで、価格は17.99ドル。収益の100%が日本赤十字に送られます。公式サイトでは、「長年にわたり、喜びとインスピレーションをもたらしてくれた国の援助のため、時間と労力をさいてくれるみなさんに感謝します。Domo arigatou gozaimasu !」というメッセージで、コスプレ文化のメッカである日本への愛情が表現されています。

Facebookページではいくつかショットも公開中。





(ソース: Cosplay for a Cause)


【関連記事】




《Kako》

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 初代『DOOM』に“ルートボックス”が登場?ネタユーザーModが公開に

    初代『DOOM』に“ルートボックス”が登場?ネタユーザーModが公開に

  2. あのウンチ大王の歌も?『コンカー』などRare人気ゲーム3作のサントラLPが海外発表!

    あのウンチ大王の歌も?『コンカー』などRare人気ゲーム3作のサントラLPが海外発表!

  3. 若き日のゲイブが登場する1999年ゲーム業界インタビュー映像!―『FF8』など懐かしのゲームも

    若き日のゲイブが登場する1999年ゲーム業界インタビュー映像!―『FF8』など懐かしのゲームも

  4. 『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

  5. TRPG版『DARK SOULS III』続刊「LORD OF CINDER FALLEN」発売開始!

  6. 「とるパカ!ファーナム騎士&アルトリウス」開封レポ―珍しく手軽な『DARK SOULS』フィギュア、その出来や如何に

  7. 【G-STAR 2017】農業、クラフト、テイム…マレーシア発のJRPG系ゲーム『Re:Legend』開発者に突撃!

  8. 【G-STAR 2017】1週間の疲れを吹き飛ばす!韓国美女のフォト95枚を一挙公開!ー2日目

  9. 【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

  10. 【G-STAR 2017】刮目せよ!寒さをも吹き飛ばす韓国美女の写真をお届けー初日

アクセスランキングをもっと見る

page top