Microsoftが“Fusion”と名のつく三つの商標を登録していた事が判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoftが“Fusion”と名のつく三つの商標を登録していた事が判明

家庭用ゲーム Xbox360


先日オーストラリアのレーティング機関のデータベースから発見された未知のタイトルFusion: Genesisですが、今回新たにMicrosoftが米国特許商標庁に“Fusion Genesis”(コロンなし)、“Fusion Sentient”、“Fusion Vault”の三つの商標を登録していた事が明らかとなりました。

詳細は明らかとなっていませんが、海外では“Fusion”は新たなミニゲームシリーズではないかと予想されています。またKinect対応タイトルではないかという意見も出ています。ちなみに前回の記事でもお伝えしたようにブラジルのレーティング機関ではFusion: GenesisがXbox LIVE アーケードタイトルとして登録されています。

果たしてこのFusionとは一体何なのか。E3 2011で何らかの発表がある事を期待したいですね。
(ソース: Zunited via VG247)


【関連記事】
『Kinect Me』、『Crimson Alliance』など豪州のレーティングボードから発見
Kinect専用ホラー『Rise of Nightmares』のカバーアートや製品概要が掲載
ハルク・ホーガンのKinectプロレスゲーム『Hulk Hogan's Main Event』が発表
Kinectに対応? 『Ghost Recon: Future Soldier』Xbox 360版ボックスアートが公開
Xbox 360専用の新作アクションRPG『Crimson Alliance』が発表
ESRBに『The Witcher 2』のXbox 360版が掲載、E3で正式発表か
噂: Xbox 360がフル3D立体視に対応、E3で発表の可能性
Microsoft: 年末までにKinect用タイトルのラインナップを3倍に
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』新パッチでマーシーが再調整―一部アビリティ性能に変化

    『オーバーウォッチ』新パッチでマーシーが再調整―一部アビリティ性能に変化

  2. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

  3. ド派手な銃撃戦やロボット満載の『Wolfenstein II』の海外ローンチトレイラーが公開!

    ド派手な銃撃戦やロボット満載の『Wolfenstein II』の海外ローンチトレイラーが公開!

  4. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

  5. 【動画プレイレポ】『サイコブレイク2』容赦ない描写を体験!怖い、行きたくない…でも進んじゃう

  6. 「プラットフォーム独占DLCは好まない」MSフィル・スペンサーが海外メディアに語る

  7. 「PlayStation 4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」発売決定、数量限定の特別デザインモデル

  8. オープンワールド恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』攻略動画第4弾は、恐竜にフォーカス

  9. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3500万人を突破…2017年だけで1000万人増

  10. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top