『I Am Alive』の開発は順調? オーストラリアのレーティング審査を通過 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『I Am Alive』の開発は順調? オーストラリアのレーティング審査を通過

最新情報が殆ど出ておらず現状が全く不明のサバイバルアドベンチャー I Am Alive ですが、オーストラリアの倫理審査機関OFLCに本作のレーティング審査情報が掲載されている事をPlayStation LifeStyleが発見しました。

PC Windows

最新情報が殆ど出ておらず現状が全く不明のサバイバルアドベンチャーI Am Aliveですが、オーストラリアの倫理審査機関OFLCに本作のレーティング審査情報が掲載されている事をPlayStation LifeStyleが発見しました。

レーティングはMA15+(15歳未満販売禁止)で、“Strong Violence”(強い暴力)を含むと記載されています。また対象機種はマルチプラットフォームとされています。OFLCの審査は比較的早い段階で行われるそうですが、少なくとも現時点で開発は継続中である事が確認できましたね。

今後はゲームの詳細に加えて最新トレイラーやゲームプレイ映像などの公開に期待です。
(ソース: PlayStation LifeStyle)


【関連記事】
まだ開発は継続中?『I Am Alive』新たなスクリーンショットがリーク
『I Am Alive』のダウンロードタイトル化は誤報だったことが明らかに
『I Am Alive』続報、年内にダウンロードタイトルとしてリリースか
E3 10: まだ生きてた!『I Am Alive』最新トレイラー公開、発売は2011年春
本当に生きてる?『I Am Alive』の発売が2011年に延期
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. ゾンビパルクール『Dying Light』が『Left 4 Dead 2』とコラボ!公式Twitterが発表

    ゾンビパルクール『Dying Light』が『Left 4 Dead 2』とコラボ!公式Twitterが発表

  2. 『バトルフィールドV』チャプター5「太平洋の戦い」トレイラー公開! あの定番マップも?

    『バトルフィールドV』チャプター5「太平洋の戦い」トレイラー公開! あの定番マップも?

  3. 2019年9月のSteamトップリリースタイトル発表、『CODE VEIN』や『Gears 5』がランクイン

    2019年9月のSteamトップリリースタイトル発表、『CODE VEIN』や『Gears 5』がランクイン

  4. 『ボーダーランズ3』シリーズ10周年イベント第4週目「Twitchでヒャッハー!」がスタート!「血まみれ収穫祭」国内向け映像も

  5. PC版『CoD:MW』ローンチ時間が公開!日本では25日午前10時から

  6. 『マブラヴ オルタネイティヴ』の正当続編『INTEGRATE』発表!新作『PROJECT MIKHAIL』や『君が望む永遠』のリブート計画始動も明らかに

  7. エレクトロニック・アーツがSteamでのPCゲーム販売を再開予定? データベースに気になる動き

  8. 『LoL』初期チャンプのスプラッシュアートが期間限定で変更!ファンの入魂イラストがロード画面にズラリ

  9. 放置系RPG『Clicker Warriors』PC/モバイル向けに配信―空いた時間にも冒険をチラ見!

  10. 『ボーダーランズ3』期間限定イベント「血まみれ収穫祭」トレイラー公開―アンデッドを相手に新装備を手に入れよう

アクセスランキングをもっと見る

1
page top