Cliffy B、『Gears of War 3』発売以降のシリーズの行方を語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Cliffy B、『Gears of War 3』発売以降のシリーズの行方を語る

トリロジーの最終章としていよいよ2ヶ月に発売を迎えるXbox 360の『Gears of War 3』。開発を手掛けるEpic GamesのリードデザイナーCliff Bleszinski氏が、『3』発売以降のフランチャイズの行方について語っています。

家庭用ゲーム Xbox360
トリロジーの最終章としていよいよ2ヶ月に発売を迎えるXbox 360の『Gears of War 3』。開発を手掛けるEpic GamesのリードデザイナーCliff Bleszinski氏が、『3』発売以降のフランチャイズの行方について語っています。

Riptenが実施したインタビューで、今後も何らかの形でGears of Warブランドが続くかを問われたCliffy Bは、以下のように回答。
“私たちは商売人です。Gears 1と2は約600万本を販売しており、もし万事うまくいってGears 3が800万本か1,000万本売れるようなことがあれば、別の新作を作らないのは完全なアホですよね?これは単にビジネスの基本ですから。

つまり、何が妥当なのかを見つけ出すのが重要ということです。繋がりを持った(Gearsの)世界にとってどんな方向ならつじつまが合うのか?それはまだはっきりしておらず、本当に難しい質問です。”

Gears of Warフランチャイズの将来や更なる新作発売の有無は、最新作『Gears of War 3』の売れ行き次第、といったところでしょうか。Bleszinski氏は過去のインタビューでもGears 3のセールスに言及しており、「600万本は間違いない」といったコメントを残しています。(ソース&イメージ: Ripten: If Gears 3 Sells Well, Cliff Bleszinski Says Another Game is, “Business 101″)


【関連記事】
Cliffy B: 『Gears of War 3』の600万本セールスは間違いない
Cliffy Bが告白…マスターチーフの『Gears of War 3』カメオ出演をMSが拒否
本日の一枚 『少年時代の戦歴が刻まれたCliffy BのNES本体』
Cliffy B、『Gears of War 3』のDLC配信計画を明らかに
ドイツで『Gears of War 3』が無規制で承認、同国での発売はシリーズ初
開発段階の『Gears of War 3』が流出、Microsoft側は法的措置の構え
タレットやバリアの姿も!『Gears of War 3』Beastモードのゲームプレイ映像
ジミー・ファロンの番組で『Gears of War 3』のキャンペーンデモが披露
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』v9.40アップデート内容が公開―「タクティカルショットガン」エピック/レジェンド登場

    『フォートナイト』v9.40アップデート内容が公開―「タクティカルショットガン」エピック/レジェンド登場

  2. 『アサシン クリード オデッセイ』最後のエピソードDLC「アトランティスの裁き」が配信開始

    『アサシン クリード オデッセイ』最後のエピソードDLC「アトランティスの裁き」が配信開始

  3. ニューゲーム+やアークのチュートリアルスキップなど『RAGE 2』大型アップデート第2弾が告知

    ニューゲーム+やアークのチュートリアルスキップなど『RAGE 2』大型アップデート第2弾が告知

  4. 『オーバーウォッチ』真夏の祭典「サマー・ゲーム2019」が開幕―勝利でスキンが手に入る「ウィークリーチャレンジ」も実装

  5. ゾンビサバイバル『DayZ』のこれから―Modサポートや建築など

  6. 『Apex Legends』チート対策を一部紹介―「チーター・スパム同士をマッチメイク」「機械学習BAN」「二段階認証必須化」など

  7. 『Fallout 76』7月16日23時より新パッチ配信メンテナンス―低レベルキャラのサポート拡充など

  8. 『レインボーシックス シージ』破片が窓やドアのバリケードに残ったままになる問題など、要望された修正の対応予定を更新

  9. 新型「Nintendo Switch Lite」9月20日発売!携帯専用でテレビでのプレイは非対応

  10. スイッチ版『Dead by Daylight』店頭予約の受付がスタート―限定スキンもお披露目

アクセスランキングをもっと見る

page top