PS3/360移植『GoldenEye 007 Reloaded』のスクリーンショットが放出 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3/360移植『GoldenEye 007 Reloaded』のスクリーンショットが放出

先日Activisionが商標登録を行い、小売店にも情報が掲載されていた『GoldenEye 007 Reloaded』ですが、新たに海外サイトにてスクリーンショットやコンセプトアートが掲載され、存在がほぼ公式なものとなりました。

家庭用ゲーム Xbox360


先日Activisionが商標登録を行い、小売店にも情報が掲載されていた『GoldenEye 007 Reloaded』ですが、新たに海外サイトにてスクリーンショットやコンセプトアートが掲載され、存在がほぼ公式なものとなりました。

Activisionからまだ正式発表が行われていないため詳細は分かっていないものの、本作は過去の噂通りニンテンドーWiiで発売された『GoldenEye 007』のHD機移植タイトルで、今週実施されるComic-Conでの情報公開が予想されています。















※その他のイメージはこちらこちらのサイトでご覧ください。

(ソース&イメージ: Gaming Everything, Kotaku)


【関連記事】
PS3とXbox 360向けに移植か?『Golden Eye Reloaded』が仏Amazonに掲載
Activisionが“GoldenEye 007 Reloaded”関連タイトルのドメインを登録
噂: Raven Softwareが新作ボンドゲームの開発を再開
海外レビューハイスコア 『GoldenEye 007』
E3 10: 画面分割4人対戦も!Wii『GoldenEye 007』ゲームプレイ映像
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

    『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 高評価サイバーパンクACT『RUINER』のニンテンドースイッチ版がまもなく登場!

  5. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  6. 『侍道外伝 KATANAKAMI』シリーズお馴染みの「先生」も登場決定!謎のフロアや新キャラクターなど、発売開始に伴い新情報が一挙公開

  7. デッドプールも登場!『フォートナイト』チャプター2―シーズン2がついに開始ースパイたちに占領された島の運命はあなたの手に

  8. サバイバルホラーACT『デイメア:1998』日本語版がPS4/PC向けに発売!限られた弾薬で恐怖と向き合え

  9. 『あつまれ どうぶつの森』Directで発表された最新情報まとめ―お馴染みのマイホームや住民たちがプレイヤーを待つ!もちろんローン返済も…

  10. 『鉄拳7』全世界販売数500万本突破!登場キャラ大集合の記念イラスト公開―中には原田勝弘氏の姿も?

アクセスランキングをもっと見る

page top