Bethesda幹部: マルチプレイモードの押し付けは“開発時間の無駄” | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bethesda幹部: マルチプレイモードの押し付けは“開発時間の無駄”

Bethesda SoftworksのPR幹部であるPete Hines氏が、マルチプレイモードの搭載が当たり前のようになりつつある最近の海外ゲームの傾向について、「時間の無駄」「ゲームの質を下げる」などと注意を促しています。

ニュース 最新ニュース
Bethesda SoftworksのPR幹部であるPete Hines氏が、マルチプレイモードの搭載が当たり前のようになりつつある最近の海外ゲームの傾向について、「開発時間の無駄」「ゲームの質を下げる」などと注意を促しています。

EDGEマガジンのインタビューを受けたHines氏は、デベロッパーがチェック項目的な意図で、あるいはパブリッシャーに強要されるような形でマルチプレイモードを搭載しようとしているなら、それは時間の無駄であり ゲーム全体の質を低下させるとして廃止すべきだと指摘。

パブリッシャーの間では、ユーザー間でコミュニティーを確立させ、ゲームが中古に出されるのを防ぐといった目的でマルチプレイモードを採用する風潮が見受けられますが、Hines氏はシングルプレイのゲームならその部分だけに注力して開発すべきで、それ以外の要素で時間を浪費すべきでないと主張しています。(ソース: Edge Magazine: Hines: Forced multiplayer "a waste of time" via Destructoid)


【関連記事】
Bethesdaのマーケティング部長Petse Hines氏が語る『TES V: Skyrim』
グラフィックはどうでもいいと言う人がいるが、それは嘘だ−Bethesda
残念ながらデモ配信は無し『TES V: Skyrim』E3インタビュー映像
今作では結婚も可能に!『TES V: Skyrim』最新ディテールが一挙公開
E3 11: 入り組んだマップでの追跡劇!『Prey 2』のゲームプレイ映像が公開
ウェイストランドに潜入!『Rage』の舞台裏映像第4弾が公開
犯罪が許される世界…『Dishonored』ワールドディテール&最新イメージ
id Software: デスマッチモード搭載のゲームは“マクドナルド”、『Rage』は“ステーキ”
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. Steamにて「2020年ハロウィンセール」がスタート! ホラー系ゲームが最大90%オフ

    Steamにて「2020年ハロウィンセール」がスタート! ホラー系ゲームが最大90%オフ

  2. 『原神』スペシャルサンクストレイラーを公開―10月30日には「迫る客星Ver.1.1予告番組」も放送予定

    『原神』スペシャルサンクストレイラーを公開―10月30日には「迫る客星Ver.1.1予告番組」も放送予定

  3. Epic Gamesストアにて映画原作のサイコホラー『Blair Witch』オリジナルメンバーも登場する『Ghostbusters:The Video Game Remastered』期間限定無料配信開始

    Epic Gamesストアにて映画原作のサイコホラー『Blair Witch』オリジナルメンバーも登場する『Ghostbusters:The Video Game Remastered』期間限定無料配信開始

  4. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  5. 「PlayStation Store」リニューアル開始!スッキリとした新デザインに

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. マイクロソフトのファーストパーティ作品はPCでもリリースされる―Xboxのフィル・スペンサーが明言

  8. 本格ゾンビサバイバル『Unturned』が遂に正式リリース!―早期アクセス開始から3年

  9. 高評価ゾンビサバイバル『UNTURNED』のPS4/Xbox One版が発表! ビジュアルの再構築やゲームシステムの強化も

  10. 『原神』売上約100億円突破か―海外アナリスト談

アクセスランキングをもっと見る

page top