セガ、PS Vitaのローンチで2タイトル、さらに3タイトルを準備中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

セガ、PS Vitaのローンチで2タイトル、さらに3タイトルを準備中

ニュース 最新ニュース


日本では今年の年末、海外では2012年初頭の発売が予定されているPlayStation Vita。セガはローンチタイトルとして『Virtua Tennis 4』のリリースを既に発表していますが、セガ・ウェストのCEOであるMike Hayes氏が、海外サイトのインタビューでさらなるPS Vitaへのソフト供給を明らかにしています。

「Vitaのローンチに向け少なくとも2タイトルを準備している」という氏は、「さらに3つのゲームを制作中」であることも明らかに。そのひとつは、UKに新設されたスタジオが開発している、2012年後半発売予定のアクションアドベンチャーとなりそうですが、他タイトルのヒントとして、Vitaとデジタル配信の親和性について言及。「Vitaは非常に手頃なデジタル配信デバイスになると感じている」「おそらくPSNやXBLA向けにつくっている作品に沿ったものとなり、それはVitaに非常に適していると思う」としています。

SEGAは欧州での新機種ローンチにおいて、PSPで『Virtua Tennis: World Tour』を、PS3で『Virtua Tennis 3』(他5タイトル)をリリースしており、今回もそれを踏襲する形となっています。そこからもうひとつのVita向けローンチタイトルも見えてくるかもしれません(マルチプラットフォームでリリースされる『Sonic Generations』という噂もあるようです)。なおこのリリース計画は海外向けのものであり、日本では異なる可能性があります。(ソース: VG247)


【関連記事】




《Kako》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『オーバーウォッチ』新マップは「宇宙」や「海底」か

    噂: 『オーバーウォッチ』新マップは「宇宙」や「海底」か

  2. 噂: 韓国審査機関に『ロックマン クラシックス コレクション 2』登録

    噂: 韓国審査機関に『ロックマン クラシックス コレクション 2』登録

  3. 元『BioShock』開発者のホラー『Perception』配信日が5月に決定

    元『BioShock』開発者のホラー『Perception』配信日が5月に決定

  4. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  5. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  6. PS4版『レインボーシックス シージ』公認大会新シーズンが5月開始!

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  9. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  10. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top