セガ、PS Vitaのローンチで2タイトル、さらに3タイトルを準備中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

セガ、PS Vitaのローンチで2タイトル、さらに3タイトルを準備中

ニュース 最新ニュース


日本では今年の年末、海外では2012年初頭の発売が予定されているPlayStation Vita。セガはローンチタイトルとして『Virtua Tennis 4』のリリースを既に発表していますが、セガ・ウェストのCEOであるMike Hayes氏が、海外サイトのインタビューでさらなるPS Vitaへのソフト供給を明らかにしています。

「Vitaのローンチに向け少なくとも2タイトルを準備している」という氏は、「さらに3つのゲームを制作中」であることも明らかに。そのひとつは、UKに新設されたスタジオが開発している、2012年後半発売予定のアクションアドベンチャーとなりそうですが、他タイトルのヒントとして、Vitaとデジタル配信の親和性について言及。「Vitaは非常に手頃なデジタル配信デバイスになると感じている」「おそらくPSNやXBLA向けにつくっている作品に沿ったものとなり、それはVitaに非常に適していると思う」としています。

SEGAは欧州での新機種ローンチにおいて、PSPで『Virtua Tennis: World Tour』を、PS3で『Virtua Tennis 3』(他5タイトル)をリリースしており、今回もそれを踏襲する形となっています。そこからもうひとつのVita向けローンチタイトルも見えてくるかもしれません(マルチプラットフォームでリリースされる『Sonic Generations』という噂もあるようです)。なおこのリリース計画は海外向けのものであり、日本では異なる可能性があります。(ソース: VG247)


【関連記事】




《Kako》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  2. 噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

    噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

  3. 映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

    映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

  4. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  5. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  6. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  7. 宮本茂のWii U作品『Project Giant Robot』開発中止―海外報道

  8. EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

  9. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  10. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

アクセスランキングをもっと見る

page top