『Child of Eden』を同梱したKinectセンサー限定バンドルが海外で発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Child of Eden』を同梱したKinectセンサー限定バンドルが海外で発売

本日Microsoftは、Kinectセンサーの新たな限定バンドルを海外向けに発売すると発表しました。今回発表された新バンドルには、Ubisoftタイトル『Child of Eden』の製品版無料ダウンロードコードも封入し、価格はこれまでと同じ149.99ドルになるそうです。

家庭用ゲーム Xbox360


本日Microsoftは、Kinectセンサーの新たな限定バンドルを海外向けに発売すると発表しました。これまでKinectセンサーのパッケージには専用ソフト『Kinect アドベンチャー!』が同梱されていましたが、今回発表された新バンドルには、Ubisoftタイトル『Child of Eden』の製品版無料ダウンロードコードも封入し、価格はこれまでと同じ149.99ドルになるそうです。

数量限定での販売になるという本バンドルは来週にも世界各国の店頭に並ぶそうですが、日本国内では『Child of Eden』がまだ発売されていないため(2011年10月6日予定)、対象地域には含まれていません。(ソース&イメージ: Major Nelson)


【関連記事】
Microsoft、『Kinect Star Wars』の発売延期を表明
Kinect専用フルーツ切断ゲーム『Fruit Ninja Kinect』のプレイムービーが公開
Microsoft、XBLA向けKinect専用タイトルの更なる投入を計画
Ubisoft、『Child Of Eden』の国内発売日を10月6日と発表
海外レビューハイスコア 『Child of Eden』
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

    『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

  2. 『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

    『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

  3. 『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

    『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

  4. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  5. 『Marvel's Avengers』ステージレポ―実機プレイによるヒーローたちのド派手な活躍に大興奮!【TGS2019】

  6. 『FF7 リメイク』TGS2019ステージのアーカイブ映像公開!イフリートを召喚するアプス戦やクラシックモードの情報も

  7. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  8. 『CoD:MW』メディアセッションレポー掲げられた5つの「ドグマ」とは【TGS2019】

  9. 『ボーダーランズ3』公式スキルシミュレーター国内公開!主人公4人のスキルが明らかに

  10. 熱狂、そして“つながり”『DEATH STRANDING』ボイスタレントセッションレポ!【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top