果たして真実は? これまでに浮上した『GTA V』噂情報ひとまとめ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

果たして真実は? これまでに浮上した『GTA V』噂情報ひとまとめ

ニュース

Rockstar Gamesによって電撃的に発表され、11月2日にトレイラーが公開される事が明らかとなった『GTA V(Grand Theft Auto Five)』。今のところ詳細が全く不明な本作ですが、海外サイトNowGamerにてこれまでに浮上した噂情報がまとめられていたので簡単にご紹介。
■ MotionScan技術が採用される

 * Rockstar Northの求人情報が従来のフェイシャルアニメーションの使用を示唆。
 
 * Team BondiのBrendan McNamara氏が「Rockstarはそれを考慮していると思う」と発言しつつも、実現の可能性については疑問視。
 
 * 『Grand Theft Auto』のサイズやキャラクターの多さを考慮すると、非常にコストがかかるためMotionScan技術は採用されないかもしれない。

■ Wii Uのローンチタイトルになる

 * Take TwoのStrauss Zelnick氏が「ビジネス及びクリエイティブなチャンスがあればRockstarはWii Uに参入するだろう」と発言。

 * しかしWii Uの発売には間に合わず、恐らくゲームはXbox 360/PS3向けに開発されている。

■ 2012年に発売される

 * 前作『Grand Theft Auto IV』の発売(2008年)から4年。開発期間としては妥当。
 
 * アナリストJesse Divnich氏による“2012年11月発売”との予測が正しかったとして驚きはしない。

■ 既存のキャラクターが登場

 * 数人のキャラクターがカメオ出演。以下の二人の登場が予想される。

 * 『GTA IV』に登場したPatrick "Packie" McCreryが『GTA: The Ballad of Gay Tony』のエンディングにて空港に向かう姿を確認。
 
 * 声優募集のための資料に『GTA: San Andreas』に登場したラジオDJ、James Pedeastonの名前が記載。
 
■ 複数のプレイアブルキャラクター

 * 『GTA IV』及びそのDLCでは3人のキャラクターがプレイアブルとなり、それぞれが美術館のミッションで一同に会した。『GTA V』ではメインキャンペーン全体にわたる複数のプレイアブルキャラクターとともに、このユニークな特徴が同作の焦点になる可能性がある。
 
 * 以前リークしたキャラクター情報では主人公となり得る人物が複数含まれている。

■ マルチプレイヤー搭載

 * RockstarのロンドンオフィスがXbox 360/PS3向け新作タイトルのマルチプレイヤープログラマーを募集。これは『Max Payne 3』向けの可能性もある。
 
■ 舞台は現代のハリウッド

 * Rockstarによって登録された大量のドメインにはカリフォルニア/ハリウッド関連のものが多く含まれている。
 
 * また多くのドメインは時代設定が現代になる事を示唆している(Facebookのパロディーと思われるLifeInvader.comなど)。
 
■ 腐敗した銀行/弁護士を特色とする

 * Rockstarによって登録された5つのドメイン及び前述の大量に登録されたドメインの多くは銀行や弁護士と関連している。
果たしてこれらの噂の真偽や如何に! 11月2日のトレイラー初公開に大きな注目が集まります。
(ソース: NowGamer)


【関連記事】
Rockstarが『GTA V』を電撃発表、11月2日にトレイラーが披露!
噂: UK小売店の予約リストに『Grand Theft Auto V』が記載
噂: 『Grand Theft Auto V』は今夏の終わりに正式発表される?
海外女優の履歴書に『Grand Theft Auto V』の名前が記載
噂: ドイツのGameStopで『GTA V』が予約受付、2012年1月発売
『Grand Theft Auto V』は2012年に発売−IGN記者が発言
噂: 『Grand Theft Auto V』の新たなキャラクター情報がリーク
Rockstar Gamesが大量のドメインを登録、『Grand Theft Auto V』用か
噂: 舞台はLAに?『GTA V』のキャラクター情報がリーク
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

    Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  2. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  3. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  4. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  5. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  6. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  7. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  8. 『SOS: The Ultimate Escape』アルファテスター募集開始ー 『Dead Space』シリーズ開発者らの新作バトルロワイヤル

  9. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  10. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

アクセスランキングをもっと見る

page top