噂: 更に詳細な情報も『GTA V』QAテスターからのリーク情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 更に詳細な情報も『GTA V』QAテスターからのリーク情報

デビュートレイラーの公開以来、様々な噂が飛び交っている『 Grand Theft Auto V (GTA V)』ですが、ファンの交流サイトGTAForumsに新たなスレッドが立てられ、本作更なる詳細情報が掲載されました。

ニュース 最新ニュース

デビュートレイラーの公開以来、様々な噂が飛び交っている『Grand Theft Auto V(GTA V)』ですが、ファンの交流サイトGTAForumsに新たなスレッドが立てられ、本作更なる詳細情報が掲載されました(現在は削除済み)。情報の真偽は不明ですが、スレッドを立てた人物はQA(品質保証)テスターである事を主張しており、掲載された情報も非常に細かい内容となっています。
■ 『GTA V』は『Red Dead Redemption』のように山脈に囲まれている。山脈は越えられないが、頂上付近まで登る事ができる。

■ Los Santosはゲームで唯一の主要都市。近郊の小都市などを含めると、サイズはLiberty Cityより1.5倍以上。Los Santos以外の大きな都市はサンバーナーディーノとツーソンがベースの2都市で、いずれもAlderney程の広さ。

■ 世界は人々が求めるものより小さくなることはない。雪、砂漠、そして更に多くのものが期待できる。

■ Los Santosの都市だけでも『Grand Theft Auto IV』の都市全域よりも大きい。Los Santosは最も大きく、最も重要な都市。『Grand Theft Auto: San Andreas』とは異なり、プレイヤーは特定の場所に制限されるミッションを遂行し、1つの都市から次の都市へ移動する事はない。それらは今までの『GTA』とは異なる方法で組み立てられる。

■ Los Santosとは別にAlderneyサイズの都市が少なくとも2つ存在。それらはLos Santos及びそれぞれで境界線を共有していない。

■ 今回はイタリア系マフィアは登場しない。

■ 山脈はプレイヤーが操作する航空機の最大高度以上の高さがあるため超えることはできない。

■ Los Santosだけでも『Red Dead Redemption』の2倍以上の大きさがあり、3つの空港が存在する(更に多くの空港が都市郊外に存在)。

■ Ammu-Nationが復活するがアクセスする事はできない。その代わりにアンダーグラウンドな武器ディーラーを利用する。射撃練習場は改良されたミニゲームとより多くの楽しみ備えて再登場。

■ トレイラーに登場する航空機(商用旅客機以外)は全て操縦可能。AT-400のような巨大航空機は登場しない。

■ NPC旅客機はプレイヤーが操縦する航空機の最大高度より上の高度を飛行する。

■ ゲームには最も大きいLos Santosを含む5つの群が登場。Los Santosはマップ全体の1/3を占める。

■ ボーリングが最登場し、幾つかのミッションに関連付けられる。

■ 実在のMANGOがモデルのデザイナーブランド“ENEMA”

■ 1年以上に渡るメインストーリーと共に季節が変化する。

■ 隠れ家のカスタマイズは不可。しかしそれぞれ異なる自動車・ヘリコプター・ボート・航空機をスポーンさせるカスタマイズは可能。

■ 武器のカスタマイズが可能。

■ 自動車のカスタマイズが復活。

■ 服装は変更可能だが、キャラクターの容姿の変更は不可。物語の主要要素ではないが、3軒以上の衣料品店が登場。

■ 砂漠から豪雪地帯までドライブ可能。

■ Mt.Slipperyはゲーム中で最も高い場所。Mt.Chiliadは登場しない。

■ 武器の一つ“RC Tour”は遠隔操作の爆薬搭載ミニチュアトラック。

■ 田園地帯、砂漠、山頂がある。San Fierro及びLas Venturasは登場しない。

■ Tetas Grandes山脈(ロス・パドレス国立森林公園がモデル)がマップの北側に隣接している。

■ 主人公の子供が登場するが、殺す事はできない。彼らがカットシーン以外に登場するかどうかは不明。

■ 主人公には2人の子供(息子のDanielと娘のSkyler)がいる。彼らはおよそ10歳で、主人公の犯罪歴を理解していない。

■ “Desert Bus”という実績がある。

■ 隠しパッケージはクレイジーサスカッチ。San Andreas内に100個存在。赤い光と鳴き声で認識可能。

■ モデルとなった都市(収録エリアを予想したGoogleマップ

 * Los Santos - ロサンゼルス

 * Valais - オレンジ

 * Santa Hueso - サンディエゴ

 * Brigham - サンバーナーディーノ

 * Santa Catarina - ベンチュラ/サンタバーバラ

 * Trecena - リバーサイド/インペリアル

■ ゲームには雪の積もった山が登場。それらは殆どBrigham内にある。BrighamはLos Santosと比べて2番目に大きい都市。

■ ボートで山脈を迂回することはできず、山脈が永遠に続く。

■ マップの東部境界はYucca砂漠で永遠に伸び続ける。道が一本あるが、進んでもこの先には何も無い事を示すメッセージが表示される。

■ マップの西部及び南部は太平洋。

■ マップの南東地方はメキシコとアメリカの国境。しかしそれは単に“国境”と呼ばれ、もしプレイヤーが直ちに引き返さなければ指名手配度が星5つになる。国境の向こうは終わりのない砂漠。

■ 犬が登場するが、人間と一緒にいるのみ。

■ 物語はメキシコの麻薬カルテル、主に2つの敵対組織X1とCholula Cartel(とその“軍隊”Los Illuminados)に焦点を当てている。

■ アフリカ系アメリカ人ギャングは“Families Alliance”もしくは“The Alliance”として復活。チームカラーは黒色と緑色。ライバルは青色をチームカラーとするMafioso Alliance。

■ “The Tracers”と呼ばれるアフリカ系アメリカ人ギャングが物語で最も重要な役割を果たす。

■ トライアド、ロシア系ギャングに加えて朝鮮系ギャング、ヤクザ、アイルランド系ギャングも言及される。

■ 主人公の名前はRay。年齢は53歳で犯罪歴あり。2人の子供がいる。最近州北部のLibertyからLos Santosへと引っ越してきたが、数週間後に離婚をつきつけられた。彼の犯罪歴によって親権は全て妻に渡った。
(ソース: Gameranx)


【関連記事】
『GTA V』のデビュートレイラーを『GTA: San Andreas』で再現!
今度はRockstarの元従業員から!?『Grand Theft Auto V』のマップ画像がリーク
英国ゲーム誌の記者がリーク?『Grand Theft Auto V』の更なる噂情報
もしKinect専用だったら…『Grand Theft Auto V』のフェイクトレイラーが登場
Rockstarが『GTA V』を改めて発表!マルチプレイ搭載も判明
『Grand Theft Auto V』のトレイラーが正式披露!
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

特集

ニュース アクセスランキング

  1. Unityがモバイル広告企業による約2兆円の買収提案を拒否―競合他社との合併を目指す方針

    Unityがモバイル広告企業による約2兆円の買収提案を拒否―競合他社との合併を目指す方針

  2. ディズニー&マーベルのゲーム作品発表イベントが告知!新発表タイトルも―9月10日午前5時放送

    ディズニー&マーベルのゲーム作品発表イベントが告知!新発表タイトルも―9月10日午前5時放送

  3. トールキン氏原作「中つ国」新作ゲーム開発を発表―Private DivisionとWētā Workshopが提携

    トールキン氏原作「中つ国」新作ゲーム開発を発表―Private DivisionとWētā Workshopが提携

  4. 『サイバーパンク2077』『ウィッチャー3』などが対象のCD PROJEKT RED「創立20周年セール」開催中

  5. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  6. “NFTをサポートしない”宣言に猛反発―『マイクラ』ワールドをNFT化する企業が開発元を批判

  7. 小林裕幸氏がカプコンを退職し、NetEase Gamesへ移籍―『デビルメイクライ』『バイオ』『戦国BASARA』などでプロデューサーを務めた人物

  8. 「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

  9. 『GTA V』販売本数1.7億本突破をテイクツーが報告―次回作『GTA 6』への言及も

  10. 『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

アクセスランキングをもっと見る

page top