海外レビューハイスコア『Infinity Blade II』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Infinity Blade II』

今回はEpic Games傘下Chair Entertainmentが開発したiOS向けアクションRPG『Infinity Blade II』の海外レビューをお届けします。高評価だった前作からどのような進化を遂げたのか。iOSゲームアプリの新たな定番に注目。

連載・特集 海外レビュー

IGN: 10/10
『Infinity Blade 2』はApp Storeのキラーアプリであり、購入すべきタイトルだ。私は大半のゲーマー達と同様にオリジナル版『Infinity Blade』を愛してはいなかったが、続編においてChairは全ての問題に対し取り組み、おまけに本作を4倍以上の巨大なゲームに仕立て上げた。私はいま完全に酔狂している。このスタジオの他の作品が待ち切れそうにない。

TouchArcade: 10/10
我々は信じられないほどパワフルな携帯機を毎日ポケットの中に入れているが、それでも『Infinity Blade』のような完璧なタイトルにお目にかかれる事は滅多に無い。商品としては、常に素晴らしい体験をお届けしてくれる、技術的にも視覚的にも優れたゲームとなっている。

GameSpot: 9/10
重厚さ、手頃さ、そして驚くほどの視覚的美しさ、『Infinity Blade II』はiOSゲームの定番だ。
■長所: 美しいビジュアル、エキサイティングなコンバットシステム、魅力的なロールプレイング要素、大量のアンロックコンテンツと探索要素
■短所: 分かりづらい物語

Pocket Gamer UK: 8/10
前作の土台の上に作られた残忍で周期的なアクションRPG、『Infinity Blade II』は全てにおいて何の不満も無い続編商品だが、それは何人かが望んでいたような(前作からの)大きな飛躍では無い。

* * * * * * *



今回はEpic Games傘下Chair Entertainmentが開発したiOS向けアクションRPG『Infinity Blade II』の海外レビューをお届けします。前作『Infinity Blade』は2010年12月に発売され、Uneral Engine 3で描かれた美しいグラフィックなどで国内でも話題となったタイトル。海外でも平均スコア8.7/10Metacritic調べ)というiOSゲームとしては非常に高い評価を獲得していました。なおChair Entertainmentは2009年発売の名作アクション『Shadow Complex』の開発元でもあり、コンシューマーゲーマーにも馴染みがあるかもしれません。


タッチパネル操作によるリアルタイム戦闘アクションや、成長システムを搭載した短い本編を何度も繰り返していく周回的なプレイスタイルは本作でも健在。前作の要素を引き継ぎつつ、グラフィックのさらなる進化やルート分岐、二刀流などが加えられた『Infinity Blade II』の気になる海外レビューは、2011年12月7日現在、9/10(レビュー数24)と見事前作を超える結果に。初代からの大きな変更や追加要素は無かったものの、確実に正統進化を果たしたタイトルとして今回も高い評価を獲得したようです。特に前作からさらに進化した美しいグラフィックが各海外サイトにて絶賛されていました。

なお発売直後はフリーズ、セーブデータ初期化といったバグ問題が取り沙汰されていた本作ですが、現在はパッチ1.0.1が配信中で、今後もアップデートが頻繁に行われていく事が期待されます。また前作と同様、本作も多国籍ローカライズに対応しており、本編は日本語化された状態でプレイする事が可能となっているようです。
(ソース:Metacritic)


【関連記事】
Epic Games、iPhone 4Sと同時で『Infinity Blade II』を発表!
Chair、2Dアクションゲーム『Shadow Complex』の続編を計画
Epic Games、『Infinity Blade』の発売日や配信価格を発表
Unreal Engine 3のパワーを見せつける『Infinity Blade』デビュートレイラー
Chair: 『Shadow Complex 2』の為に素敵なアイデアを用意している
Epic Games、iOS向けの新作アクションRPG『Infinity Blade』を正式発表
《tobiuo》

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top