『TES V: Skyrim』に登場するあのドラゴン、実はマリオ役の声優が演じていた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES V: Skyrim』に登場するあのドラゴン、実はマリオ役の声優が演じていた

豪華声優陣でも話題となった『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、発売から約1ヶ月が経過した本日、スタッフロールの中からマリオの声優Charles Martinet氏の名前が確認された事が海外サイトGaming Everythingにて報じられています。

PC Windows
!ネタバレ注意!
ゲーム本編の重大なネタバレを含みますのでご注意ください



海外版ではアカデミー賞ノミネート俳優が採用されるなど、その豪華声優陣でも話題となった『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、発売から約1ヶ月が経過した本日、スタッフロールの中から新たにCharles Martinet氏の名前が確認された事が海外サイトGaming Everythingにて報じられています。

Charles Martinet氏はマリオシリーズにて主役のマリオを筆頭に、ルイージ、ワリオ、ワルイージ、さらにはキノピオなど脇役の声までもを全世界共通で務めており、世界で最も有名なゲーム声優と言えるでしょう。さらに『TES V: Skyrim』にて演じているのはチョイ役では無く、世界のノドに住むグレイビアードの長、メインクエストで重要な役割を果たしているドラゴンParthurnax(パーサーナックス)だと言うのだから驚きです。果たして英語版をプレイした方の中で、彼のドラゴンボイスがマリオの声だと気づいた人は居たでしょうか……。
(ソース: Gaming Everything)


【関連記事】
NPCキャラクター達の情報も!海外版『TES V: Skyrim』の豪華声優陣が発表
Mega64が手がける『Skyrim』実写ムービーが“最も優れたゲームの映画化”を受賞!…か?
『TES V: Skyrim』PC版に1.310パッチが配信、ついに4GBメモリに対応へ
『Skyrim』がトップを譲らず!12月11日〜17日のUKチャート
『TES V: Skyrim』にパーフェクトスコアを与えたレビューが200を突破
《ishigenn》
BFV最新ニュース[PR]

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドのハードコア終末サバイバルゲーム『Miscreated』正式リリース!

    オープンワールドのハードコア終末サバイバルゲーム『Miscreated』正式リリース!

  2. 「忍殺」作者監修『AREA4643』謎めいた理由でSteam審査に引っかかる―「日本語がフルサポートされていないように思える」

    「忍殺」作者監修『AREA4643』謎めいた理由でSteam審査に引っかかる―「日本語がフルサポートされていないように思える」

  3. 爆乳忍者ACT『閃乱カグラ Burst Re:Newal』Steam版発売日発表、予約も開始に

    爆乳忍者ACT『閃乱カグラ Burst Re:Newal』Steam版発売日発表、予約も開始に

  4. PC版『PUBG』ライブサーバーに雪原マップ「Vikendi」やスノーモービルが登場!

  5. SFドローンSTG『D.R.O.N.E. The Game』Steam早期アクセス開始!未来のドローンバトルを体感せよ

  6. 『Dead by Daylight』冬季限定イベント「Winter Solstice」開催―BP2倍期間も

  7. ディストピア世界のアニマルシューター『HoverGrease』アルファ版が公開!

  8. シリーズ誕生20周年!『Anno 1602』がUplayにて期間限定で無料配布―最新作のベータ受付も

  9. 非対称対戦ホラー『Last Year The Nightmare』配信開始!Discordゲームストアで販売

  10. 初期『Fallout』風のRPG『ATOM RPG』の正式リリースが12月19日に決定

アクセスランキングをもっと見る

page top