『TES V: Skyrim』に登場するあのドラゴン、実はマリオ役の声優が演じていた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES V: Skyrim』に登場するあのドラゴン、実はマリオ役の声優が演じていた

PC Windows

!ネタバレ注意!
ゲーム本編の重大なネタバレを含みますのでご注意ください



海外版ではアカデミー賞ノミネート俳優が採用されるなど、その豪華声優陣でも話題となった『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、発売から約1ヶ月が経過した本日、スタッフロールの中から新たにCharles Martinet氏の名前が確認された事が海外サイトGaming Everythingにて報じられています。

Charles Martinet氏はマリオシリーズにて主役のマリオを筆頭に、ルイージ、ワリオ、ワルイージ、さらにはキノピオなど脇役の声までもを全世界共通で務めており、世界で最も有名なゲーム声優と言えるでしょう。さらに『TES V: Skyrim』にて演じているのはチョイ役では無く、世界のノドに住むグレイビアードの長、メインクエストで重要な役割を果たしているドラゴンParthurnax(パーサーナックス)だと言うのだから驚きです。果たして英語版をプレイした方の中で、彼のドラゴンボイスがマリオの声だと気づいた人は居たでしょうか……。
(ソース: Gaming Everything)


【関連記事】
NPCキャラクター達の情報も!海外版『TES V: Skyrim』の豪華声優陣が発表
Mega64が手がける『Skyrim』実写ムービーが“最も優れたゲームの映画化”を受賞!…か?
『TES V: Skyrim』PC版に1.310パッチが配信、ついに4GBメモリに対応へ
『Skyrim』がトップを譲らず!12月11日〜17日のUKチャート
『TES V: Skyrim』にパーフェクトスコアを与えたレビューが200を突破
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』発売日決定!新たなWWIIスタンダードとなれるか

    第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』発売日決定!新たなWWIIスタンダードとなれるか

  2. 『Bloodstained: RotN』のSteamページが公開! プレイシーン含む海外インタビュー映像も

    『Bloodstained: RotN』のSteamページが公開! プレイシーン含む海外インタビュー映像も

  3. オープンワールドを駆ける『ザ クルー 2』オープンベータ開始―Red Bullとのコラボも

    オープンワールドを駆ける『ザ クルー 2』オープンベータ開始―Red Bullとのコラボも

  4. ALIENWAREからワイヤレスゲーミングヘッドセット「AW988」が登場―最大15時間稼働

  5. Mojangが完全無料デジタルカードゲーム『Caller's Bane』リリース―サービス終了の『Scrolls』がフリーソフトとして復活!

  6. 『PUBG』新マップ“Sanhok”がテストサーバーに登場!正式配信は6月22日に

  7. 新作近未来バトルロイヤル『Islands of Nyne: Battle Royale』ゲームプレイ映像が公開!早期アクセス開始も予告

  8. 『レインボーシックス シージ』国際大会「SIX MAJOR PARIS』日本予選開催決定―プロアマ問わず応募可能

  9. 『PUBG』初のSteamセールがスタート!全機種合計プレイヤー4億人達成を記念

  10. 『X-COM』フォロワーな戦術ストラテジー続編『XENONAUTS 2』Kickstarterキャンペーン開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top