『ソウルキャリバーV』カスタマイゼーションアイテムを収録した3つのDLCが発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ソウルキャリバーV』カスタマイゼーションアイテムを収録した3つのDLCが発表

家庭用ゲーム Xbox360


NAMCO BANDAI Games Europeは2012年1月31日に北米、2月2日に日本、2月3日に欧州で発売となる『ソウルキャリバーV』の3つのダウンロードコンテンツを発表し、各DLCの配信時期を明らかにしました。価格はそれぞれ1.99ユーロ/160マイクロソフトポイントとなっています。

■ Pack 1: 2月3日配信(欧州発売日)
 
 * 9つのエキゾチックなカスタマイゼーションアイテム(ビキニ、翼、フェイスペイントを含む)
 
 * 『ソウルエッジ』及び『ソウルキャリバー』からの音楽(0.99ユーロ/80マイクロソフトポイントで単体販売もあり)

■ Pack 2: 2月14日配信(バレンタインデー)

 * 9つのものすごいカスタマイゼーションアイテム(胸当て、着物、アニマルヘッドを含む)
 
 * 『ソウルキャリバーII』及び『ソウルキャリバーIII』からの音楽(0.99ユーロ/80マイクロソフトポイントで単体販売もあり)
 
■ Pack 3: 2月28日配信

 * 9つの限定カスタマイゼーションアイテム(マスク、フェイスペイント、カモフラージュ、スカルを含む)
 
 * 『ソウルキャリバーIV』及び『ソウルキャリバー Broken Destiny』からの音楽(0.99ユーロ/80マイクロソフトポイントで単体販売もあり)

なおGameTrailersではローンチトレイラーも公開されています。


(ソース&イメージ: VG247)


【関連記事】
『ソウルキャリバーV』のイメージがリーク、キリクとエリュシオンが参戦か
最早シリーズ恒例?『ソウルキャリバーV』のキャラクリエイトで人気キャラクターを再現
『ソウルキャリバーV』の初レビューが公開!「SCVはシリーズが必要としていたもの」
『ソウルキャリバーV』が開発完了!Evo 2012参戦や最新イメージの公開も
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

    日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

  2. ニンテンドースイッチ版『テラリア』移植スタジオから直撮りファーストルック映像が公開!

    ニンテンドースイッチ版『テラリア』移植スタジオから直撮りファーストルック映像が公開!

  3. PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

    PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

  4. 『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

  5. 『サイバーパンク2077』舞台となるナイトシティの一部詳細が公開ー地理的事情などが明らかに

  6. スイッチ『スマブラSP』アシストフィギュアにボンバーマンが登場!お馴染みの十字爆発で強力サポート

  7. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  8. 『ロケットリーグ』、『フォートナイト』方式のコンテンツシステム「ROCKET PASS」を導入へ

  9. 『CoD: WWII』新DLC“United Front”海外向け発表!スターリングラードなどが追加に

  10. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top