ピーター・モリニューがLionhead及びMicrosoft Studiosを退社 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピーター・モリニューがLionhead及びMicrosoft Studiosを退社

PC Windows

『Fable』シリーズや『Black & White』シリーズなど数々の名作を生み出した英国のゲームデザイナーPeter Molyneux氏が、自身が共同設立したLionhead Studiosを去り、Microsoft Game Studiosのヨーロッパ部門を統括するクリエイティブディレクターの役職も退くことが明らかになりました。

Kotakuの伝えるところによると、Molyneux氏は今後Xbox 360のKinect向け新作タイトル『Fable: The Journey』の開発にクリエイティブコンサルタントとして携わりながら、新たな独立系ベンチャーの立ち上げを目指す考えとのこと。

Peter Molyneux氏は、かつて在籍したBullfrog Productionsで『ポピュラス』、『テーマパーク』、『Syndicate』、『Dungeon Keeper』などの傑作を手掛け、1997年にLionhead Studiosを設立。『Fable』や『Black & White』シリーズをデザインし、ゲーム化は実現しなかったものの『Milo and Kate』でKinectの立ち上げにも貢献しました。

Molyneux氏は退社について、「私は今も極めて情熱的で、これまで作り上げた製品や体験、それらに関わった人々を心から誇りに思う」「Lionheadの仲間とパートナーのMicrosoft Studiosの長年のサポート、貢献、素晴らしい業績に礼を述べたい」とコメントしています。

尚、Lionhead Studios代表の後任には、同じスタジオ共同設立者であるMark Webley氏が就くということです。(ソース: Kotaku: Peter Molyneux Is Leaving Lionhead Studios and Microsoft, Will Finish Kinect Fable)


【関連記事】
ピーター・モリニュー: 『Fable III』のレビューを恥ずかしく思う
Lionheadのピーター・モリニューがGDCの生涯功労賞を受賞
ピーター・モリニュー: もし『ICO』のような作品を作ったら喜んで死ぬ
海外レビューハイスコア 『Fable III』
ピーター・モリニューの息子ルーカス君からValveにメッセージ
モリニュー氏による『Milo and Kate』の10分を超えるプレゼン映像
ピーター・モリニューが『Heavy Rain』に賛辞のコメント「脱帽した」
ピーター・モリニューが選んだ『過去20年で最も革新的な5つのゲーム』
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Steamストアフロント拡張プログラム「Enhanced Steam」開発終了―2019年1月31日にサーバーも停止に

    Steamストアフロント拡張プログラム「Enhanced Steam」開発終了―2019年1月31日にサーバーも停止に

  2. 美少女ガンシューティングゲーム『ぎゃる☆がん2』PC版がSteam/DMM配信開始!

    美少女ガンシューティングゲーム『ぎゃる☆がん2』PC版がSteam/DMM配信開始!

  3. エイリアンと戦う武器は“現地製作”!弾幕飛び交うローグライトFPS『MOTHERGUNSHIP』プレイレポ

    エイリアンと戦う武器は“現地製作”!弾幕飛び交うローグライトFPS『MOTHERGUNSHIP』プレイレポ

  4. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  5. アジアンテイストな非対称対戦ホラー『Soul at Stake』が早期アクセス開始!

  6. 農業生活シム『Stardew Valley』PC版マルチプレイヤー正式配信日発表!

  7. 『PUBG』カスタムマッチ作成機能がテストサーバーで全ユーザーに開放!

  8. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  9. 90年代32bit風サバイバルホラー『Prototype Mansion』配信開始!―初期『バイオハザード』の雰囲気

  10. 死のトラップを駆け抜ける物理演算ACT『Guts and Glory』正式リリース! 海外コンソール版も発売

アクセスランキングをもっと見る

page top