海外レビューひとまとめ『I Am Alive』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューひとまとめ『I Am Alive』

先日XBLA向けに配信された『I am Alive』の海外レビューとなります。今回のメタスコアは、7.2/10(レビュー数32)となりました。レビューでは主にサバイバルやストーリーの完成度が評価されています。

家庭用ゲーム Xbox360


Guardianl: 10/10
Gamestyle: 9/10
XGN: 9/10
Game Informer: 8.5/10
Destructoid: 8.5/10
GameFocus: 8.1/10
GameSpot: 8/10
Eurogamer: 8/10
VideoGamer: 7/10
Official Xbox Magazine UK: 7/10
GamesRadar: 6/10
Joystiq: 5/10
G4 TV: 5/10
IGN: 4.5/10
UGO: 4.2/10
GRYOnline.pl: 4/10


先日XBLA向けに配信された『I am Alive』の海外レビューとなります。今回のメタスコアは、7.2/10(レビュー数32)となりました。

レビューでは主に、今作の肝であるサバイバルに焦点を当てたゲームスタイルや、崩壊した都市を舞台とした薄暗い世界観、極限状態に追い詰められた人間の恐怖を描いたストーリーの完成度の高さに絶賛の声が挙がっています。一方で、折角の雰囲気を無駄なHUDが台無しにしているという指摘や、必要以上にヒントが表示され自由度が制限されるといった点がマイナスポイントとなっているようで、今作の特徴的な戦闘についても、ブラフや閃きで突破するシーンも実際には結局単調な繰り返しになってしまうとの意見も挙がっています。

また、今回のレビューでは、崩壊した世界を舞台にした作品や、マック・マッカーシー原作の小説『ザ・ロード』のファンには、非常に価値のある意欲作と評価をするサイトが多く見られました。(ソース: Metacritic)

【関連記事】XBLA版が本日配信『I Am Alive』ローンチトレイラー
スタミナがキーポイント!約9分間の『I Am Alive』ゲームプレイ映像
開発者がゲームの特徴を語る『I Am Alive』デベロッパーダイアリー映像
『I Am Alive』クライミングや補給物資に焦点を当てた最新トレイラーが公開
生き延びるために必要なこと…『I Am Alive』最新ゲームプレイトレイラー 《FURUKAWA》

特集

海外レビュー

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

    『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

  2. 『L4D』や『Portal』などValve製Xbox 360タイトルがXbox One X Enhancedに対応!

    『L4D』や『Portal』などValve製Xbox 360タイトルがXbox One X Enhancedに対応!

  3. 『バトルフィールドV』シングルモードの登場人物は各国の言語で話すことが明らかに

    『バトルフィールドV』シングルモードの登場人物は各国の言語で話すことが明らかに

  4. 【吉田輝和の絵日記】『CoD:BO4』己の敵は己!?TDM・ゾンビ・バトロワモードに挑戦してきた

  5. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』に『ダブルドラゴンI~III』収録決定!

  6. あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』配信開始

  7. 『CoD:BO4』PS4パッケージ版の国内初週売上は22.8万本―前作を超える結果に

  8. 違いが凄い!『レッド・デッド・リデンプション』Xbox One X Enhanced版と360版比較映像

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のローンチトレイラーが明日公開! 事前ダウンロード開始時間も明らかに

  10. 『ディアブロ III エターナルコレクション』スイッチ版が12月27日発売決定!予約受付が開始

アクセスランキングをもっと見る

page top