GDC 12: 『inFamous 2』ミッション作成機能をやり込んだユーザーは僅か15パーセントに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 12: 『inFamous 2』ミッション作成機能をやり込んだユーザーは僅か15パーセントに

家庭用ゲーム PS3

昨年6月にリリースされ各媒体のレビューでも良好なスコアを獲得した『inFamous 2』ですが、本作にて新たに搭載されたユーザー作成コンテンツ機能を利用しているユーザーが僅かであることがSucker Punch自身より明らかにされました。

同スタジオの共同設立者Chris Zimmerman氏によれば、購入者の半分が1度はコンテンツ機能に触れているものの、それ以上にやり込んだユーザーは15パーセントのみ、さらに実際にミッション1つを作成したユーザーは僅か5パーセントになっているとのこと。同氏は「多くのユーザーがUGCミッションをプレイして失望した」と述べ、ローンチ時の検索機能の不備などを改善する前にユーザーを逃してしまったことを自身で指摘。またこの機能を楽しんだ顧客も少なからず居ると前置きした上で、「3人称視点アクションアドベンチャーはユーザー作成コンテンツに適したジャンルではないのかもしれない」とコメントしています。
(ソース: Game Informer)


【関連記事】
『inFAMOUS 2』の日本語吹替え最新プロモーションビデオが公開
『inFamous 2』日本語吹替え最新ストーリートレイラーが公開
海外レビューハイスコア 『InFamous 2』(インファマス2)
前作のストーリーをおさらい!『inFamous 2』グラフィックノベルトレイラー
『InFamous 2』に搭載されるミッションデザイナーの解説映像が公開
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】音と闇のステルススリラー『Stifled』でクリーチャーを煽りまくってきた

    【吉田輝和の絵日記】音と闇のステルススリラー『Stifled』でクリーチャーを煽りまくってきた

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』が『レインボーシックス シージ』とコラボ!大型アップデート「Special Operation 2」海外ティーザー

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』が『レインボーシックス シージ』とコラボ!大型アップデート「Special Operation 2」海外ティーザー

  3. 国内スイッチ版も予定!ヴァニラウェアフォロワーARPG『The Vagrant』正式版がSteamで配信中

    国内スイッチ版も予定!ヴァニラウェアフォロワーARPG『The Vagrant』正式版がSteamで配信中

  4. 『フォートナイト』7月24日より配信1周年イベントを開催!記念ビジュアルセットも登場

  5. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 弾幕ローグライトSTG『Enter the Gungeon』大型アップデート“Advanced Gungeons & Draguns”配信開始!―難易度の一部緩和も

  7. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ III』へ繋がる物語を振り返る特別映像集

  8. 『キングダム ハーツIII』日本向け製品ラインナップ発表!本体同梱特別版PS4 Proや、フィギュア同梱版も

  9. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  10. 『キングダム ハーツIII』ジャック・スパロウも登場の新トレイラー!PS4のみの「全部入り」パッケージも【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top