『Max Payne 3』のマルチプレイヤーハンズオンが海外サイトに続々掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Max Payne 3』のマルチプレイヤーハンズオンが海外サイトに続々掲載

PC Windows


昨日、マルチプレイヤーに焦点を当てた最新映像が公開された『Max Payne 3』ですが、海外サイトではマルチプレイヤーのハンズオンプレビューが続々と掲載され、更なる詳細が明らかとなっています。本記事ではいくつかのスクリーンショットともにまとめてご紹介。


■ マルチプレイヤーにおけるバレットタイム

 * アドレナリンが十分に溜まると発動可能。
 
 * アドレナリンは敵を殺す事で溜まる。

 * バレットタイムを発動したプレイヤーの視界に入っている、またはバレットタイム発動中のプレイヤーが視界に入っている他プレイヤーが影響を受ける。
 
 * バレットタイムの影響を受けたプレイヤーは視界がぼやけ、移動速度や射撃速度が低下する。
 
 * カバーなどを利用してバレットタイム使用者の視界から外れる事で影響を回避できる。


■ 様々な効果を発揮する“Bursts”

 * 『Call of Duty』シリーズのPerkに似ているが、その効果はより独創的で独特。
 
  ・ Big Dog : プレイヤー自身及びチームメイトのヘルスを上昇。

  ・ Intuition : プレイヤー自身及びチームメイトが敵の位置を知る事ができる。

  ・ Weapon Dealer : チームメイトの弾薬が一定時間無制限になる。
 
  ・ Sneaky : プレイヤーの頭上に表示されるネームタグが、敵プレイヤーにとって味方に見えるようになる。

  ・ Double Dealer : 発動すると敵チームの武器に影響を与える。
  
  ・ Paranoia : 発動すると敵チームを混乱させる。
  
 * これらの効果はプレイヤーのアドレナリン量によって3段階に変化する。
 
  ・ Weapon Dealerの場合
 
   - レベル1 : 効果時間は10秒間。
 
   - レベル2 : 効果時間が20秒に増加。
 
   - レベル3 : Weapon Dealerが有効な間、発射される弾薬が発火性のものになる。
  
  ・ Sneakyの場合
 
   - レベル1 : 効果時間は10秒間。
 
   - レベル2 : 効果時間が30秒に増加。
 
   - レベル3 : 効果時間はプレイヤーが死ぬまで。
  
  ・ Double Dealerの場合
 
   - レベル1 : 敵が使用中の武器アタッチメントが失われる。
 
   - レベル2 : 敵の予備弾薬が全てなくなる。
 
   - レベル3 : 敵が死んだ時に予備のグレネードを落とす。
   
  ・ Paranoiaの場合
 
   - レベル1 : 敵チームのプレイヤーはレーダー上の味方が敵に見える。
 
   - レベル2 : 敵チームはフレンドリーファイアが有効になる。
 
   - レベル3 : 敵チームは味方の頭上に表示されるネームタグが敵側のものに見える。


■ カスタマイゼーション

 * リボルバー、ピストル、サブマシンガン、ショットガン、スナイパーライフル、グレネードランチャーなど、プレイヤーはスタイルに合わせて装備をカスタマイズできる。
 
 * 装備はプレイヤーの重量、移動速度、ヘルス回復に影響を与える。
 
 * マルチプレイヤープログレッションによってキャラクターカスタマイズ用のアンロック武器やアイテムが購入可能になる。
 
 * マルチプレイヤーで勝利する事で入手できるインゲームマネーでアイテムが購入可能。
 
 * アイテムには敵チームのBurstsを無効化または反撃できるものがある。
 
  ・ IDカード : Paranoiaの効果を無効化。

  ・ Manufacturer Guarantee : Double Dealerの効果を無効化。
  
  ・ ガスマスク : 催涙ガス手榴弾の影響を防ぐ。
  
  ・ その他、防御力を高める防弾チョッキやヘルメット。
 
 * 衣類など外観を変更するアイテムも。


■ ゲームモード
 
 * Team Deathmatchモード
 
  ・ 最大16人
 
 * Payne Killerモード
 
  ・ 『Max Payne 2』のDead Man Walkingモードの影響を受けたKing of the Hillスタイルのモード。
  
  ・ 2人のプレイヤーがMaxとそのパートナーPassosとなり、その他のプレイヤー(6人のギャング)と戦う。
  
  ・ MaxとPassosはよりよい武器とバレットタイム能力を持つ。
  
 * Gang Warsモード
 
  ・ Capture the FlagやTerritorial Control、Straight up Deathmatchなど、10のゲームモードから選ばれる5ラウンドを通してプレイするモード。
  
  ・ シングルプレイヤーキャンペーンへのアタッチメント。

『Max Payne 3』は北米でXbox 360、PS3版が5月15日、PC版が5月29日に発売予定。国内ではXbox 360、PS3版が今春発売予定です。
(ソース&イメージ: Side Mission, VG247, CVG)


【関連記事】
バレットタイムも!『Max Payne 3』のマルチプレイヤー紹介映像パート1が公開
サブマシンガンに焦点を当てた『Max Payne 3』武器紹介トレイラー
『GTA V』マルチでは『Max Payne 3』から引継ぎ可能な“Crew”が登場
『Max Payne 3』ユーザーキャストのスクリーンショットが初公開!
演出面に焦点を当てた『Max Payne 3』の最新技術解説トレイラーが公開
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

    『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

  2. 『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

    『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

  3. 『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

    『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

  4. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  5. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  6. 『PUBG』カスタムマッチ作成機能がテストサーバーで全ユーザーに開放!

  7. 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』予約購入者向けオープンβが開始! 新ティーザー映像も

  8. ロシアの地下鉄犬描くアーケードACT『Russian Subway Dogs』配信日決定! 乗客から食べ物を強奪

  9. 『PUBG』Amazonプライムデー記念のTwitchプライム会員向け限定スキン配信中!

  10. あのベクタースキャンシューティング名作が最新技術で!アタリ『TEMPEST 4000』配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top