Kinect専用スピンオフ『Fable: The Journey』のボックスアートが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kinect専用スピンオフ『Fable: The Journey』のボックスアートが公開

家庭用ゲーム Xbox360


Lionhead Studiosは2012年9月4日に北米発売となる『Fable: The Journey』のボックスアートを公開しました。またボックスアートと合わせて掲載された紹介文では本作がシリアスゲーマー向けである事も伝えられています。

「Kinectを持っている、または近々購入する予定がある、そしてあなたが居間で跳び回りたくないシリアスゲーマーであるなら本作は注目すべき作品です。」

『Fable』シリーズの世界アルビオンを舞台に魔法バトルや馬車チェイスが繰り広げられる本作。一人称アクションアドベンチャーというシリーズの新視点にも期待です。


E3 2011トレイラー
(ソース&イメージ: Lionhead Studios via Game Informer)


【関連記事】
Kinectスピンオフ『Fable: The Journey』のイメージや製品情報が掲載
E3 11: Lionhead、Kinect専用の『Fable: The Journey』を発表
ピーター・モリニュー: 『Milo and Kate』は今のゲーム業界に早すぎた
『Fable』シリーズのディレクターがピーター・モリニューの退社についてコメント
ピーター・モリニューがLionhead及びMicrosoft Studiosを退社
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

    『フォートナイト』最終サークルでのバランス調整を予告―ショットガン、ロケット、建築重視以外の選択肢の提供へ

  2. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  3. 『サイバーパンク2077』ナイトシティの生活に関する新情報―ドローンやロボットは物語にどう絡む?

    『サイバーパンク2077』ナイトシティの生活に関する新情報―ドローンやロボットは物語にどう絡む?

  4. ニンテンドースイッチ版『マインクラフト』がアップグレード!XB1やスマホとのマルチプレイにも対応へ

  5. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

  6. PS4『レイヤーズ・オブ・フィアー』日本語版プレイレポ―画家の狂気に支配される

  7. 『オーバーウォッチ』に新たな“何か”が予告―公式Twitterが謎の告知

  8. 『フォートナイト』ショッピングカート復活……ならず、わずか2時間で再度利用不可に

  9. 『New ガンダムブレイカー』PS4版発売!レスポンス向上など今後の改善予定も

  10. 『NBA 2K19』予約受付がスタート!特典としてゲーム内通貨などのデジタルコンテンツが入手可能

アクセスランキングをもっと見る

page top