解禁まで1週間!『Diablo III』のローンチ準備ガイドやショートアニメが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

解禁まで1週間!『Diablo III』のローンチ準備ガイドやショートアニメが公開

PC Windows



いよいよ発売を一週間後に控える『Diablo III』ですが、公式の特設ローンチサイト“Darkness Falls, Heroes Rise”にて、サイドストーリーを描くショートアニメ作品『Diablo III: Wrath』が配信されました。

このアニメは、『Aeon Flux』をはじめ多数のアニメ作品に関わるPeter Chung氏が監督、アニメーションスタジオのTitmouseが制作を行い、High Heavenの天使とBurning Hellの悪魔による不滅の戦いを描いています。

また、ゲーム解禁直前の混乱やサーバーのアクセス集中が予想されるローンチに先立って、Blizzardより「ローンチ準備ガイド」が公開されているので、その情報を以下にまとめてご紹介します。


■ 『Diablo III』は現在でもBattle.netのダウンロード版や小売店のパッケージ版が予約可能

■ 但しパッケージ版のCollector's Editionはほとんどの店で既に売り切れている

■ ローンチの夜はゲームサーバーや公式ウェブサイトにかなりの負荷がかかることが予想されるため、『Diablo III』のプレイに必須なプレイヤーのニックネーム“BattleTag”を事前に作成しておくことを強く推奨

■ 日本のプレイヤーは“The Americas”リージョンのサーバーに属し、ゲームローンチの正確なタイミングは5月15日午前12:01PDT(日本時間5月15日午後4:01)となる

■ デジタルダウンロード版を予約購入すればゲームデータ(約7.6GB)をプリロードすることが可能。ゲームを発売直後からプレイする場合は強く推奨される。公式ページに事前ダウンロードガイドもあり

■ プリロードしたゲームは、5月14日午前8:01PDT(日本時間5月15日午前12:01)よりインストールが可能になる。インストール時のトラブルシューティングやPC/Macの必要・推奨システム環境もチェック

■ 発売日にバージョン1.0.1の初日パッチが提供予定。容量は100MB以下のものになる

■ ホーム設定以外のリージョンでプレイできるGlobal Play機能は、全てのリージョンでゲームが解禁されてから利用可能になる。Global Playが有効になった際は発表を行う予定。Global Playの詳細はこちらの記事を参照

■ ローンチ時のゲーム解禁直後は、ログインサーバーへアクセス集中が予想されるため、Blizzardがログインの頻度を調整する可能性がある。このためログイン時に最大で40秒の遅延が発生することがあり、もし40秒が経過してもログインできないと「エラー37」が表示されるので、その際は再試行を行えば良い


この他にもローンチサイトでは、Banner(旗)のデザインをカスタマイズして写真などと組み合わせてアップロードする“Mark of Valor”コンテストが実施中で、限定のインゲームSigil(Banner用の印)が手に入るそうなのでこちらもぜひトライしておきましょう。(ソース: Diablo III: Launch Day Preparation Guide, DiabloFans.com)


【関連記事】
Infernoモードを解説する『Diablo III』最新インタビュー映像、ゲームガイドのリークも
『Diablo III』のオンラインリージョンやRMオークションの詳細が発表
美しき魔法の使い手…『Diablo III』のWizardクラス紹介トレイラー
約半月後に発売迫る『Diablo III』の最新テレビスポット
『Diablo III』オープンβテストの同時接続数が30万超を記録
『Diablo III』の新クラス“Witch Doctor”を紹介した最新トレイラー
『Diablo III』3日間限定でオープンベータテストを開催
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

    DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

  2. 『BLESS』25日に公式生放送を実施ーCBT2の様子や運営からの大事なお知らせなど、最新情報を多数お届け!

    『BLESS』25日に公式生放送を実施ーCBT2の様子や運営からの大事なお知らせなど、最新情報を多数お届け!

  3. MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

    MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

  4. 機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作

  5. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  6. Steam版消滅から約5年…初代『Mafia』がGOG.comで配信開始!

  7. 『CS:GO』あの定番マップが全面リニューアル―「Dust2」正式配信開始

  8. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  9. 『PUBG』砂漠マップ最新ショットが海外メディアより披露

  10. 『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

アクセスランキングをもっと見る

page top