死の運命にある人間を抹殺するRTS/RPG『Dreadline』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

死の運命にある人間を抹殺するRTS/RPG『Dreadline』が発表

PC Windows



米国ボストンを拠点とする新規スタジオEerie Canalより、PC専用のRTS/RPGハイブリッド作品『Dreadline』が発表されました。Eerie Canalは『BioShock』のIrrational Gamesや『Rock Band』のHarmonixに在籍したスタッフが設立した新スタジオで、この『Dreadline』が処女作となります。

本作ではプレイヤーがミイラ男や幽霊などのモンスターチームを操り、“タイムマシーンに乗って既に死ぬ運命にある人間を抹殺する”というブラックな設定を用意。披露されたトレイラーではタイタニック号のステージが紹介されており、他にもポンペイの火山噴火や世紀末のゾンビなど10のステージが存在するそうです。

ゲームのビジュアルは、まるで落書きのようなゆるい雰囲のキャラクターデザインに、激しい流血表現も備えた独特のスタイル。トレイラーのラストにはゲームプレイシーンも一瞬確認できます。

『Dreadline』は開発スタートから6ヶ月が経過しており、PC専用で2013年前半にリリース予定とのことです。(ソース: Eerie Canal via Shacknews)


【関連記事】
プテラノドンも登場!『Primal Carnage』の最新ゲームプレイ映像が公開
PSN専用の摩訶不思議なペイントFPS『The Unfinished Swan』が発表
過去の自分と共闘する2Dシューター『Super T.I.M.E. Force』ウォークスルー映像
『サイレントヒル』にインスパイアされた2Dサバイバルホラー『Lone Survivor』が登場
たった一人で開発される緻密なSFホラーアドベンチャー『STASIS』
Fullbrightが第1弾タイトル『Gone Home』を正式発表、プレアルファ映像も公開
フィンランド産ファーストパーソンパズル『Reset』の濃密なデビュートレイラー
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  2. リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

    リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

  3. 『Team Fortress 2』大型アップデート「Jungle Inferno」配信!―大規模なバランス調整も

    『Team Fortress 2』大型アップデート「Jungle Inferno」配信!―大規模なバランス調整も

  4. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  5. 機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作

  6. DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

  7. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  8. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  9. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  10. 核シェルターサバイバル『60 Seconds!』がアップデートで日本語対応!

アクセスランキングをもっと見る

page top