死の運命にある人間を抹殺するRTS/RPG『Dreadline』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

死の運命にある人間を抹殺するRTS/RPG『Dreadline』が発表

PC Windows



米国ボストンを拠点とする新規スタジオEerie Canalより、PC専用のRTS/RPGハイブリッド作品『Dreadline』が発表されました。Eerie Canalは『BioShock』のIrrational Gamesや『Rock Band』のHarmonixに在籍したスタッフが設立した新スタジオで、この『Dreadline』が処女作となります。

本作ではプレイヤーがミイラ男や幽霊などのモンスターチームを操り、“タイムマシーンに乗って既に死ぬ運命にある人間を抹殺する”というブラックな設定を用意。披露されたトレイラーではタイタニック号のステージが紹介されており、他にもポンペイの火山噴火や世紀末のゾンビなど10のステージが存在するそうです。

ゲームのビジュアルは、まるで落書きのようなゆるい雰囲のキャラクターデザインに、激しい流血表現も備えた独特のスタイル。トレイラーのラストにはゲームプレイシーンも一瞬確認できます。

『Dreadline』は開発スタートから6ヶ月が経過しており、PC専用で2013年前半にリリース予定とのことです。(ソース: Eerie Canal via Shacknews)


【関連記事】
プテラノドンも登場!『Primal Carnage』の最新ゲームプレイ映像が公開
PSN専用の摩訶不思議なペイントFPS『The Unfinished Swan』が発表
過去の自分と共闘する2Dシューター『Super T.I.M.E. Force』ウォークスルー映像
『サイレントヒル』にインスパイアされた2Dサバイバルホラー『Lone Survivor』が登場
たった一人で開発される緻密なSFホラーアドベンチャー『STASIS』
Fullbrightが第1弾タイトル『Gone Home』を正式発表、プレアルファ映像も公開
フィンランド産ファーストパーソンパズル『Reset』の濃密なデビュートレイラー
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. 『ファイプロ ワールド』正式版配信日決定!高山選手チャリティーDLCや団体運営モードも

    『ファイプロ ワールド』正式版配信日決定!高山選手チャリティーDLCや団体運営モードも

  3. 『BLESS』の日、12月は限定アイテムコードがプレゼント―アップデート情報も

    『BLESS』の日、12月は限定アイテムコードがプレゼント―アップデート情報も

  4. 隣人系ステルスホラーゲーム『Hello Neighbor』遂に正式配信!Steamレビューでは「賛否両論」の声

  5. 攻城兵器シム『Besiege』にマップエディタ&マルチプレイ実装!自作兵器同士のデスマッチが実現

  6. 『PUBG』PC版3次テストサーバーがオープン!―開発チームからお礼のメッセージも

  7. 『PUBG』PC版正式リリースは12月20日に決定!―テストサーバーも12月8日よりスタート

  8. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  9. サイコ老人に追われるサバイバルホラー『Remothered』の早期アクセス日が決定!

  10. 硬派FPS『Escape from Tarkov』オープンβに向けた負荷テストが年末に実施―登録ユーザーの招待も

アクセスランキングをもっと見る

page top