ゾンビMod“DayZ”効果で『ARMA II』の売り上げが5倍に、公式パッチでの対応も計画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビMod“DayZ”効果で『ARMA II』の売り上げが5倍に、公式パッチでの対応も計画

PC Windows


昨日ご紹介した『ARMA II』のゾンビサバイバルMod“DayZ”。その内容は皆が求めていたゾンビサバイバルとなっており、各所から絶賛の声が挙がっていますが、Bohemia Interactiveが伝えたところによれば本Modのリリース後、『ARMA II』(※)のSteamでの売り上げが5倍近くに膨れ上がったそうです。

(※)正確には『ARMA II』と『ARMA II: Operation Arrowhead』を収録した『ARMA II: Combined Operations

またBohemia Interactiveは『ARMA II』の次期最新パッチ(1.61)にて“DayZ”の公式サポートを計画している事を明らかにしました。ただ“DayZ”は現在アルファ段階であるため詳細はまだ伝えられないとの事。今後Modの完成度が上がり公式にサポートされれば、“DayZ”の感染者は爆発的に増える事でしょう。

なお余談ですが、公式サイトに記載されているプレイヤーの平均生存時間は数日前まで4時間程度でしたが、現在は僅か30分となっています。新たに足を踏み入れた多くのプレイヤーが早々と命を落としたのでしょうか……。
(ソース: Kotaku, イメージ: 公式サイト)


【関連記事】
目的は生き残る事のみ!『ARMA II』のゾンビサバイバルMod“DayZ”
潜水艇やヘリの姿も『ARMA III』ゲームプレイを含む最新インタビュー映像
新たな島を紹介する『ARMA III』最新トレイラー&スクリーンショット
WWIIシューター『Iron Front: Liberation 1944』の発売日が決定
イギリスのTV局がドキュメンタリー番組で『ARMA II』の映像を“現実の映像”として使用してしまう
海外レビューハイスコア 『ARMA II』
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 基本無料サンドボックスMMO『SkySaga:Infinite Isles』開発中止に

    基本無料サンドボックスMMO『SkySaga:Infinite Isles』開発中止に

  2. 『Call of Duty: WWII』PC版ベータテストも実施予定―海外掲示板にて開発元が発言

    『Call of Duty: WWII』PC版ベータテストも実施予定―海外掲示板にて開発元が発言

  3. 近未来バーテンダーADV『VA-11 HALL-A』日本語版トレイラー!国内発売日も決定

    近未来バーテンダーADV『VA-11 HALL-A』日本語版トレイラー!国内発売日も決定

  4. 『PUBG』噂検証第4弾!アフロの当たり判定は大きくなるのか?ほか

  5. 『リーグ・オブ・レジェンド』新チャンプ「オーン」紹介映像!

  6. BethesdaのマルチFPS『Brink』Steam版、海外向けに無料タイトル化!

  7. 『PUBG』新マップ“砂漠”の開発中スクリーンショット公開!

  8. 『UNDERTALE』Steam版日本語対応アップデート配信開始!

  9. 【GC 2017】人気RTS最新作『Age of Empires IV』発表!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日も決定

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top