ソニー、欧州ゲームイベントgamescom 2012への参加は現在未定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー、欧州ゲームイベントgamescom 2012への参加は現在未定

ソニーのドイツコミュニケーションズディレクターGuido Alt氏は、今夏にケルンで開催されるゲームイベント、gamescom 2012への同社の参加は現在未定である事をGamesIndustry Internationalに伝えました。

家庭用ゲーム PS3
ソニーのドイツコミュニケーションズディレクターGuido Alt氏は、今夏にケルンで開催されるゲームイベント、gamescom 2012への同社の参加は現在未定である事をGamesIndustry Internationalに伝えました。

Alt氏は「私達は毎年gamescomに出展する意義があるのかどうかを判断しなければいけません。まだ交渉は続いていますが、私が言えるのは現在まで契約書にはサインをしていないという事だけです」と話しています。

なおこれまでに任天堂やセガがgamescom 2012への参加を辞退(THQは出展を辞退)しており、ソニーの今後の動向には注目が集まります。
(ソース: GamesIndustry International)

【関連記事】
THQがE3に引き続き欧州の巨大ゲームイベントgamescomブース出展を断念
セガがgamescom 2012への参加を辞退 「今年だけの営利的決断」
ドイツの“gamescom”来年度は韓国がパートナーに、フロア面積は今年の2倍以上
『Call of Duty』のファンイベント“Call of Duty XP”、今年は開催されず
E3 2012: Gaikaiがソニーと契約締結の噂を否定、各メーカーと交渉は頻繁に行われている
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

    『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

  2. 『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

    『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

  3. 『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

    『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

  4. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  5. 『Marvel's Avengers』ステージレポ―実機プレイによるヒーローたちのド派手な活躍に大興奮!【TGS2019】

  6. 『FF7 リメイク』TGS2019ステージのアーカイブ映像公開!イフリートを召喚するアプス戦やクラシックモードの情報も

  7. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  8. 『CoD:MW』メディアセッションレポー掲げられた5つの「ドグマ」とは【TGS2019】

  9. 『ボーダーランズ3』公式スキルシミュレーター国内公開!主人公4人のスキルが明らかに

  10. 熱狂、そして“つながり”『DEATH STRANDING』ボイスタレントセッションレポ!【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top