Game*Sparkリサーチ『大手メーカーのゲームイベント参加辞退についてどう思いますか』結果発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Sparkリサーチ『大手メーカーのゲームイベント参加辞退についてどう思いますか』結果発表

毎週恒例の読者参加アンケートコーナー『Game*Sparkリサーチ』。今回は「 大手メーカーのゲームイベント参加辞退についてどう思いますか 」というお題で皆様から集まった回答をご報告します。

連載・特集 Game*Sparkリサーチ

毎週恒例の読者参加アンケートコーナー『Game*Sparkリサーチ』。今回は「大手メーカーのゲームイベント参加辞退についてどう思いますか」というお題で皆様から集まった回答をご報告。

読者の方々の回答では“参加辞退は致し方ない”という意見が大半を占めています。その理由としてはインターネットや各プラットフォームでの配信環境が整ってる昨今ではいつでも最新情報が入手・提供できるため、メーカー及びユーザーともにわざわざ会場まで足を運ぶ必要性が薄れてきている事が挙げられています。

メーカーにもコスト面などの諸事情があるとは思いますが、ユーザーが発売を控える新作に触れる事ができる機会やショーの華々しさが縮小してしまうのはやはり寂しいものがありますね。それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントを一部ご紹介。

* * * * * * * * *

2 さんのコメント...
賢明な判断。来場側も行列のイメージがあるから行きたくない。ネットで情報はすぐわかるし。近年のソーシャル進出も気分が悪い。

.さんのコメント...
メリットがあれば出る、なければ出ない。まったくもって普通の判断でしょ。

5 さんのコメント...
TGSみたいなショーは時代が変わったんだしもう必要が無い。ただしAMショーみたいな業務用機器のショーに関しては、末端ユーザーは触れようが無いので今後も継続して欲しいところ。ぶっちゃけ去年はTGSの横でAMショー開催してたけど、TGS見る物なくて早々に退散、AMショー見てる時間の方が長かった。

ゴリさんのコメント...
市場規模の縮小を実感。去年からレベル5もいなくなったし、ブースよりも多くのスペースが行列と人混みで構成されてて年々さびしくなってる印象を受けています。それでいて、高いお金払って行っても遊べるタイトルは2,3本などということもあって、正直交通費+入場料を考えると割に合わなかったり。業界あげて世間一般に訴えていく方法を、イベント以外にも考える必要があるんじゃないですかね。

Skyrim厨さんのコメント...
このまま廃れていってしまうのかと考えれば寂しいものだが、>5の言うように時代が時代なので、現地までわざわざ行かなくともPC起動すればすぐにこういったサイトで情報はつかめるし、そういう意味では必要性も希薄になってきてはいるがな。

14 さんのコメント...
費用対効果がないなら無駄に金出して出展する必要はないね

19 さんのコメント...
MSとか毎週土日に大手家電量販店とかで何かしらイベントやってるしインサイドXBOXで情報を出したり体験版や動画を次々と出してるし一々ゲームショウなんかに行かなくても良いんだよね

20 さんのコメント...
さみしいねショーなんだから業界に余裕があれば無駄に華やかなイベントになるだろうし実際厳しい状況ってことなんだろう

21 さんのコメント...
営利企業が参加しなくていいと判断するんだからまあしょうがないよねその代わり違うところに金かけてくれればいいけど

22 さんのコメント...
地方民にとっては東京(関東)一極集中の各種イベントに対して常に冷ややか。今回の各社発表も正直どうでもいい。以後地方の都市にもっと目を向けるべきだと思う。顧客は日本全土に居るのですよ。

あさんのコメント...
Webなりコンソールそのもので配信してくれれば良いんじゃね?とは思う22の人見たく地方民なんでどうせ行けないしってのがあるしそれを抜きにしてもイベントやったって余程大規模でない限りゲーム好きな人しか行かないんだし狙った層への情報発信はより低コストで広く配信出来るものに移行してくのは当然かなと

水陸両用さんのコメント...
メインで提供するものがデジタルですからねぇ。各々配信されるものを見た方がメリットが大きいんですよね。ユーザーもメーカーも。多分この流れは止まらないかと(というか主催社などの都合で流れを妨げるようなことはしない方がいい)…昔はダッシュで体験版ディスクを取りに行ったりしてたんだよ。 ホントだよ(笑)

37 さんのコメント...
ネットで配信でもした方がゲーム好きはよっぽど食い尽くし情報も正確に伝えられるしいいんじゃねとりあえずTGSは参加費が高額すぎる自社イベント開催したほうが安く済むとかもうね

40 さんのコメント...
不参加の知らせは正直切ないよねコスト削減の昨今だから致し方ないと割り切るにしてもわざわざ大規模のイベントを打っても利益が反映されなかったら意味ないし商用アプローチ自体の仕様に変化が求められているのもあるのかもって思う

くぇrさんのコメント...
ゲーマーじゃなくて声優ファンやらコスプレ目当ての人が年々増えていくようなイベントだからなあ・・・宣伝効果はあまり見込めないんだろうな宣伝といえば、ニコ生でHALO36時間?とかいうのやってたけど50万視聴もあって、さらに本体もソフトも売り切れたみたいだねニコニコ公式が主催で、TGSみたいな何千万とかかるイベントに比べてものすごい低コストだし、宣伝のやり方じたい変わっていくんだろうなもしかするとそのうちE3もなくなるのでは??

44 さんのコメント...
大手中小問わず、イロモノ的な要素が一般化し過ぎて正直興味がなくなった。あと、今の社会が昔に比べてずいぶんオタク化してきたこともこういったイベント特有の魅力が失われてきた一因かと思う。かつては後ろ指刺されながらもひっそりと愉しむディープな体験だったけど。

よく分からないけどささんのコメント...
「業界大手が真摯でない業界は衰退する」ってどこかで聞いた事がある。 真面目にゲーム作って、真面目に売ってくれればそれで良いかな。基本的にイベントには行かない人だから。 ただ、ゲームを作っていくうえで、イベントが重要な意味を持っているならやったほうが良いのかも。製作者のモチベーヂョンとか、ユーザーの生の反応を見る、とか…?

46 さんのコメント...
来場者の手に触れる機会はたぶん必要。新作発表のシーズンも必要。ただ、その手段を従来のイベントに限定する必要は無いと思う。情報発信を完全にやめちゃったらゲーム業界は終わるかも

47 さんのコメント...
新作発表の場はあってもいいかもしれないけど、展示されてもどうせ行列に並んでたら一握りのタイトルしかプレイできないわけだし、それならプレス向け発表会でもいいんじゃないかとは思う。

48 さんのコメント...
ゲーム内ストアの体験版とかHPとかアピールできる場所が増えたのも原因なのかなとか重要なのはショーとして価値=エンターテイメント性になっていくよね。すっと技術デモとか、クリエイターとの交流とかが増える形で復活するのかなと音楽業界みても、最近だと、LIVE性は売上に影響してくるし無くなることは無いと思う

49 さんのコメント...
正直現在では、マジでPSNストアや箱のマケプレ、スティームもあるしPVをDL出来たり、紹介番組なんてプログラムもある中で来場者のみにプレイさせてブログなんかでネガキャンされるより、手に触らせない方が良いなんて考え方もあるし。そのほか情報を隠して発売2カ月前にデカデカと発表したほうが、効果的だったりもするし。βプレイや体験版もDLできるから、寂しいけどもイベントに参加しない方がメーカーには良いのかもね。

52 さんのコメント...
 youtube,ニコニコで独自チャンネルで宣伝したほうが費用対効果の面で有効なんでしょう わざわざ東京まで行かなくても同じ情報を受け取れてるなんでいいことだし 実機を手にとって体験できないのは、実際に通っても長時間並んで1.2個触れるだけなら、プレイ動画みれれば大体のゲームの面白さは判断できるのはもう実証されてるクリエーターの交流というの面もあるけど和ゲー製作者にそれは必要ないでしょう

57 さんのコメント...
せっかくの大規模イベントが寂しくなるのは残念ではあるけど、発表の機会が横並びのイベントである必要は全くないわけで、その代わりになる何かで十分に盛り上げてくれればいいんじゃないですかね。「新しいゲームの話が知りたい」が目的であって、ゲームショーはその手段にすぎないわけで、手段そのものにこだわる意味はないです。

58 さんのコメント...
もう時代は変わったんだからいいんじゃないかそういう形でないとできない祭典でもないし。中継配信とかで十分でしょ。日本ならニコ生とかね。体験版も所詮データなのだから、もう配布ではなく配信だけでいい。配布したいなら雑誌に付けるとかでいい。声優イベントとかコスプレイヤーやコンパニオンさんは仕事減るだろうけど。声優さん自体はボイス付きが当たり前になってきてるし本業の仕事はこれから増えそうだが。

魍魎のX箱さんのコメント...
ハードのパフォーマンス高上で、他社よりも凄いモノを作らないと生き残れなくなって更に凄いモノをと、やっていくうちに気づいたら採算が取れなくなって財務状況が悪化しているところが殆どではないだろうか、だからビックイベントなどに巨額の出展費用を捻出しても意味がなくなったってことでしょう。
※すべてのコメントを見る。

なお読者の皆さまからも「Game*Sparkリサーチ/大喜利」の楽しいお題を募集しております。面白いお題を思いついた方はぜひお問い合わせフォームよりスタッフにお知らせください!

【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『最も好きなゲームのイベントシーン』結果発表
Game*Sparkリサーチ『E3 2012各社カンファレンスの感想』結果発表
Game*Sparkリサーチ『E3 2012に期待する事は?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『ゲームの発売延期は許せる? 許せない?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『Diablo IIIの公式RMTについてどう思いますか』結果発表
《RIKUSYO》

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top