良作タワーディフェンス続編『Defense Grid 2』のKickstarter企画がスタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

良作タワーディフェンス続編『Defense Grid 2』のKickstarter企画がスタート

2008年にPC、2009年にXbox 360向けに発売され、安易な作品が乱発されていたタワーディフェンスジャンルの中で好評価を獲得した『Defense Grid: The Awakening』ですが、同作の続編となる『Defense Grid 2』のKickstarter企画が海外で開始されています。

PC Windows

2008年にPC、2009年にXbox 360向けに発売され、安易な作品が乱発されていたタワーディフェンスジャンルの中で好評価を獲得した『Defense Grid: The Awakening』ですが、その続編となる『Defense Grid 2』のKickstarter企画が海外で開始されています。

続編の開発を担当するのは前作から引き続きHidden Path Entertainment。プロジェクト資金の最低目標額は25万ドルで、現在期日の8月14日まで31日を残し約8万7千ドルを獲得しています。




また幾つかのKickstarter企画と同様に、資金の額が増えるとゲームコンテンツも増加する仕組みとなっており、25万ドルでは初代作品の拡張パックレベルに留まるものの、50万ドルでは新規エンジンとマルチプレイヤー、75万ドルでレベルエディターとMacやLinux版の配信、100万ドルが集まれば完全な続編が開発される予定のようです。
(ソース&イメージ: Defense Grid 2@Kickstarter)

【関連記事】
『Orcs Must Die! 2』の前作購入者にはCo-op対応のクラシックモードをアンロック
タワーディフェンスアクション続編『Orcs Must Die! 2』の発売日が7月30日に決定
7月開催のComic-ConにてEpic Gamesの新作『Fortnite』が遂にお披露目
神の力でバベルの塔建設を阻止する『Babel Rising 3D』ローンチトレイラー
Zen Studiosが中世を舞台にした新作タワーディフェンス『CastleStorm』を発表
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

    基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

  2. Steam版『モンハン:ワールド』タイトルアップデートVer.6.1配信、DLSSへの対応など

    Steam版『モンハン:ワールド』タイトルアップデートVer.6.1配信、DLSSへの対応など

  3. 深海サバイバル『Subnautica: Below Zero』新アプデ「Arctic Living」配信!よりよい生活環境がここに

    深海サバイバル『Subnautica: Below Zero』新アプデ「Arctic Living」配信!よりよい生活環境がここに

  4. 木工製作シム『Woodwork Simulator』アナウンストレイラー!『PC Building Simulator』共同開発元の新作

  5. Steam版『ダブルスポイラー ~ 東方文花帖』『妖精大戦争 ~ 東方三月精』7月31日に発売決定!

  6. 「選択」で3年後の世界を救え!8bit風オープンワールドRPG『Artifact Adventure Gaiden DX』PC版がSteam/PLAYISMにて7月末発売

  7. 三国志RTS『Total War: THREE KINGDOMS』三国時代の「次」を描くDLC「Eight Princes」発表

  8. 超能力シューター『CONTROL』PC版の動作要件が公開―レイトレーシング向けのGPU項目も

  9. カルト的人気の縦STGがついにSteamに登場『Hellsinker.』7月20日より配信開始!【UPDATE】

  10. ノワール風味の推理モノADV『Night Call』PC向けに配信、タクシー運転手としてシリアルキラーを追え

アクセスランキングをもっと見る

page top