『Dead Space 3』の武器製作システムが公式サイト上で体験可能に、コンテストも開催中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dead Space 3』の武器製作システムが公式サイト上で体験可能に、コンテストも開催中

先日のgamescomにて新たなベンチと共にお披露目された『Dead Space 3』の 武器クラフティングシステム ですが、公式サイト上にてそのシステムを体験できるコンテンツが新たに公開されました。

PC Windows
先日のgamescomにて新たなベンチと共にお披露目された『Dead Space 3』の武器クラフティングシステムですが、公式サイト上にてそのシステムを体験できるコンテンツが新たに公開されました。これは先日より行われている武器コンテスト“Wepon Crafting Challenge”にて登場したもので、実際にクラフティングをしてみると驚くほどの多種多様なパーツが用意されていることを確認できます。

体験するには右下の“GET STARTED”より

まずは片手で使用する小型武器、両手で使用する大型武器のフレームを選択

多種多様なパーツ、組み合わせの数は数千種類にも登るとのこと

残念ながら完成した武器のイメージは登場しないもののスペックは確認可能。
OKならばコンテストに投稿することもできます

Wepon Crafting Challengeは現地時間の2012年9月1日まで開催され、規定を見る限りでは国内からも応募が可能。最優秀作品を生み出したプレイヤーの武器はゲーム中や広告、ポスターに使用される予定で、また製品版『Dead Space 3』やTシャツ、グラフィックノベルなどもプレゼントされるようです。
(ソース&イメージ: Dead Space 3 公式サイト)

【関連記事】
カスタマイズ武器のディテールも確認できる『Dead Space 3』最新ショット10点が公開
GC 12: 豊富なカスタマイズ要素にフォーカスした『Dead Space 3』武器クラフティング最新トレイラー
GC 12: 月面基地を舞台にした『Dead Space』ライクな新作ホラーFPS『Routine』が正式発表
GC 12: 『Dead Space 3』の最新トレイラー&フッテージが公開!新武器クラフトシステムも披露
GC 12: 『Dead Space 3』の正式な発売日が来年2月8日に決定 【UPDATE】
《ishigenn》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『タルコフ』ライクな略奪マルチプレイFPS『Marauders』早期アクセス開始―コンテンツを追加する今後のロードマップも公開【UPDATE】

    『タルコフ』ライクな略奪マルチプレイFPS『Marauders』早期アクセス開始―コンテンツを追加する今後のロードマップも公開【UPDATE】

  2. 異世界ソ連舞台の新作サバイバルMMOFPS『PIONER』新ゲームプレイ映像!おぞましい敵との戦闘や武器カスタマイズなどがお披露目

    異世界ソ連舞台の新作サバイバルMMOFPS『PIONER』新ゲームプレイ映像!おぞましい敵との戦闘や武器カスタマイズなどがお披露目

  3. 『CoD: MW2』日本語版では表現に変更あり―「CERO」の禁止表現によるものと公式発表

    『CoD: MW2』日本語版では表現に変更あり―「CERO」の禁止表現によるものと公式発表

  4. 総プレイ時間は約5億時間超え!配信やSNSが人気の支えか―『New World』が1周年記念で統計情報を公開

  5. リメイク版『Dead Space』初ゲームプレイトレイラー日本時間10月5日0時公開!

  6. 初代『オーバーウォッチ』のサーバーが停止、10月5日から“2”となって再開予定!

  7. 誰でも無料で参加可能!『ギルティギア ストライヴ』クロスプラットフォームオープンベータ開催発表

  8. 『Elona』続編ローグライクRPG『Elin』Steamページ公開!アルファ版配信は早ければ年末ごろか

  9. オープンワールドのアクションローグライト『Ravenbound』16分ゲームプレイ紹介映像!

  10. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

アクセスランキングをもっと見る

page top