噂: 『ロックマンオンライン』が開発中止か、アーティストの個人ページに大量のアートワークが掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『ロックマンオンライン』が開発中止か、アーティストの個人ページに大量のアートワークが掲載

PC Windows


2010年以降目立った続報の無い、韓国デベロッパーNeoWiz開発の『Mega Man Online(ロックマンオンライン)』ですが、グラフィックアートを担当するKang Dong氏の個人ホームページに本作のアートワークが一時大量に掲載されていた事が明らかとなりました。本家シリーズとは一線を画する幻想的なイメージが投稿されていましたが、現在サイト上からは建物のアートワークを残して殆どのイメージが削除されている模様です。

今年7月にはNeoWiz内での大規模なレイオフとモバイル事業へのシフトも報じられ開発中止も懸念されていた今作。今回の公式サイトを通さず個人サイトのみでのイメージ掲載も相まって開発中止の可能性が高いとされ、海外サイトMegaman NetWorkが内部から入手した情報によると開発チームの解散を確認したとの事。また、現在Kang Dong氏は自身が得意とするサイエンスフィクションを生かしたアートワークの仕事を探している事も伝えられており、あくまで正式な発表は無いものの開発中止はほぼ間違い無いと予想されています。

















2010年5月に正式に発表された『ロックマンオンライン』はその名の通りカプコンの人気アクションシリーズ『ロックマン』を基にしたPC用の3D横スクロールアクションRPGで、“ロックマン”、“X”、“ブルース”、“フォルテ”、“ゼロ”をはじめとするオリジナルキャラクターやボス達が参戦。トレイラーやゲームプレイフッテージも公開され最大4人までのマルチプレイに対応した意欲作として注目されていました。


(ソース&イメージ: Cantio 75 via Megaman NetWork , Rockman Corner)

【関連記事】噂: 『ロックマンオンライン』が開発中止か、アーティストの個人ページに大量のアートワークが掲載
『ロックマンオンライン』の新たなトレイラーやゲームプレイ映像が公開
韓国で『ロックマンオンライン』のティーザートレイラーが初登場
《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』海外ユーザーが仲間を一瞬で蘇生する新種チーターを報告

    『PUBG』海外ユーザーが仲間を一瞬で蘇生する新種チーターを報告

  2. サンドボックス牧場ゲーム『Staxel』Steam早期アクセス配信―日本語にも対応済

    サンドボックス牧場ゲーム『Staxel』Steam早期アクセス配信―日本語にも対応済

  3. 老舗宇宙MMO『EVE Online』たった1人の裏切りで大規模同盟が瓦解寸前に、同盟リーダーは永久BAN

    老舗宇宙MMO『EVE Online』たった1人の裏切りで大規模同盟が瓦解寸前に、同盟リーダーは永久BAN

  4. 対戦サバイバルホラー『Dead by Daylight』ジグソウ参戦の“SAW”アップデートトレイラー!

  5. サイバーパンクADV『The Red Strings Club』が日本語対応で配信開始! 運命と幸福の姿を紡ぎ出す…

  6. オープンワールドサバイバル『Rust』正式版配信日が決定

  7. 人気宇宙MMO『EVE Online』基本無料プレイが12月に大幅拡張へ―戦艦など使用可能に

  8. 『Far Cry 5』PC版動作環境情報が海外公開!―最高画質4K60fps動作はハイエンドSLI環境向けに

  9. カスタムロボバトルレース『ブレイクアーツ2』発売日決定!新トレイラーも

  10. 実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

アクセスランキングをもっと見る

page top