噂: 『Half-Life 3』はオープンワールドとなり2013年以降に登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『Half-Life 3』はオープンワールドとなり2013年以降に登場

ニュース 最新ニュース

フランスのサイトJournaldugamerは、Valveに近い信頼出来る情報筋から『Half-Life 3』の開発状況を伝えられたそうです。その情報筋によればまだ多くの仕事が残っているものの、『Half-Life 3』の開発は順調に進んでいるとの事です。

しかし開発スケジュールは非常に混乱しており、当初純粋なシューターとして開発されてたものが探索及びパズルに焦点を当てた内容へと大幅に修正された事もあったようです。また『Half-Life 3』はオープンワールドとなり、クエストやNPCなどのRPG要素が搭載されるという衝撃の情報も伝えられています。

発売は2013年以降になるとの事ですが、果たして真偽の程や如何に…。以前より様々な噂や憶測が飛び交っている『Half-Life 3』。Valveからの正式な情報公開が待たれます。
(ソース: Journaldugamer via , International Business Times)

【関連記事】
噂: 『Half-Life 2: Episode 3』の初期コンセプトアートが大量リーク
『Portal 2』DLCから『Half-Life』を匂わせる謎の音声ファイルが発見
主人公はゲイブ・フリーマン!『Half-Life 3』のファンメイドポスター
『CS: GO』のテクスチャーファイルに『Half-Life 3』のヒントが隠されていた?
『Half-Life 3』公式サイトの噂に対しValveのGabe Newell氏らが再び「NO」
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

    『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  4. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  5. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  6. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  7. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  8. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  9. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  10. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

アクセスランキングをもっと見る

page top