Vita向け『CoD: Black Ops: Declassified』にはゾンビモードは登場せず、Activision社員が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Vita向け『CoD: Black Ops: Declassified』にはゾンビモードは登場せず、Activision社員が明らかに

ニュース 最新ニュース

新作『CoD: Black Ops 2』でも前作から大幅な進化が図られるなど、すっかりTreyarch製『CoD』の一要素として定着したゾンビモードですが、PS Vita向け『Call of Duty: Black Ops: Declassified』では同ゲームモードは登場しない予定となっているようです。ActivisionのソーシャルメディアマネージャーDan Amrich氏が自身のサイトにて明らかにしました。

『Declassified』においては「ゾンビはある?」という質問が最も多いと述べたAmrich氏は、続けて「残念ながら公式の答えはNO」であるとし、『Declassified』にてゾンビモードが搭載されないことを明言しました。

Amrich氏は同作にゾンビモードが登場しない理由は、本作がVitaにおける初の『Call of Duty』作品であり、強力なコアになると考えられる“携帯機上でのツインスティック操作によるマルチプレイヤーゲーミング”を最優先で届ける必要性があるとコメント。開発では常にやりたい事と必要な事のリストが存在し、最終的には実際に達成できると考えられるものが現実的な目標になると説明しています。

なお『Declassified』にはWave型のマルチプレイヤーモード“Hostilesモード”が搭載される予定ですが、登場する敵はよろめきながら歩く死体では無いと、同モードにゾンビが登場する可能性もAmrich氏は前もって否定しています。
(ソース: One of Swords)

【関連記事】
PS.BlogでのQ&Aから『Call of Duty: Black Ops: Declassified』の詳細が明らかに
Wii U向け含む吹き替え版『CoD: Black Ops 2』とVita版『Declassified』が12月20日にリリース決定
TGS 12: PS Vita『CoD: Black Ops: Declassified』の国内発売時期が12月に決定
GC 12: PS Vita『CoD: Black Ops: Declassified』のトレイラーやディテールが初披露!
『CoD: Black Ops Declassified』の新情報が来週解禁、Wii U版『Black Ops 2』の噂も再浮上
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

    Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  2. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  5. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  6. 『SOS: The Ultimate Escape』アルファテスター募集開始ー 『Dead Space』シリーズ開発者らの新作バトルロワイヤル

  7. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  8. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  9. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  10. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

アクセスランキングをもっと見る

page top