水口哲也氏がキューエンタテインメント取締役を退任、大学の特任教授に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

水口哲也氏がキューエンタテインメント取締役を退任、大学の特任教授に

ニュース 最新ニュース

キューエンタテインメントは、同社取締役の水口哲也氏が慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科の特任教授に就任するために、9月30日をもって退任したことを発表しました。

水口氏は1991年にセガに入社後、PS2/DCソフト『Rez』のプロデューサーなどを務め、2003年に独立してキューエンタテインメントを設立しました。

なお、今後はアドバイザーとして同社を支えていくとのこと。水口氏個人の活動については、具体的には発表する段階ではないということですが、ゲームのみならず、総合的なメディアデザイン、コンテンツプロデュースなど、多岐にわたる活動していく予定だということです。(ソース: キューエンタテインメント: ニュースリリース)

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Child of Eden』
TGS 10: 『Child of Eden』新ステージ紹介ムービーと水口氏実演プレイ映像
Xboc Live アーケード: 『Rez HD』ロンチトレイラー
水口哲也氏海外インタビュー『スペースチャンネル5』のリメイクは?『Rez』の移植は?
配信は年内?PSN『LUMINES Supernova』には『LittleBigPlanet』のスキンも収録!
今秋リリース!『Meteos Wars』 LIVEアーケードにメテオスが登場
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

    噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

  2. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

    戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  3. 噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

    噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

  4. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  5. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  6. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  7. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

  8. ストリーマーOtofuがPCゲーム6時間生放送―『LoL』『ニーア オートマタ』をプレイ

  9. 噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

  10. 戦慄ホラーパッケージ版『Outlast Trinity』グローバル販売はワーナーが担当

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top