SCE吉田氏: 『人喰いの大鷲トリコ』の2013年発売は約束できない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCE吉田氏: 『人喰いの大鷲トリコ』の2013年発売は約束できない

家庭用ゲーム PS3

SCEワールドワイドスタジオ(SCE WWS)の代表取締役会長である吉田修平氏は、フランスのゲームサイトJeuxVideo.frからの質問に答える形で『人喰いの大鷲トリコThe Last Guardian)』の近況を明らかにしました。

“来年発売できる?”との質問を受けた吉田氏は“申し訳ないが、そう言い切る事はできない”と返答するとともに、以前『人喰いの大鷲トリコ』の発売時期について話した時は結局多くの人を失望させてしまったと語っています。

またチームは熱心にプロジェクト(特にエンジン)に取り組んでいるものの今現在は明確に披露できるものがないとの事で、確実な発売日と合わせて『人喰いの大鷲トリコ』を披露できるタイミングを見計らっているとも伝えています。

E3 2009での正式発表から3年半が経とうとしている本作。まだ全貌が明らかとなっていないだけに今後の続報には期待がかかります。
(ソース: jeuxvideo.fr via Gematsu)

【関連記事】
放棄状態にあった『人喰いの大鷲トリコ』の海外商標が再出願
GC 12: SCE吉田氏が『人喰いの大鷲トリコ』の近況や延期の経緯を説明
『人喰いの大鷲トリコ』の商標についてソニーが回答 「現在も開発中」
上田文人氏が『人喰いの大鷲トリコ』の開発状況についてコメント
《RIKUSYO》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

    『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

  2. 2Kが国内PS StoreでGW特大セールを実施、『XCOM 2』『ボダラン2』など最大75%オフ

    2Kが国内PS StoreでGW特大セールを実施、『XCOM 2』『ボダラン2』など最大75%オフ

  3. PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

    PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

  4. 新作ゴルフゲーム『The Golf Club 2』コース作成機能紹介トレイラー!―唯一の制限は創造力のみ

  5. 『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

  6. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

  7. 1時間24分台!『DARK SOULS III』DLC込全ボス撃破スピードラン【UPDATE】

  8. 弾幕対戦STG続編『旋光の輪舞2』PC/PS4向けに発表!

  9. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  10. 最新作『Call of Duty: WWII』にはゾンビモードも搭載!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top