『ポケモン 金・銀』を3Dリメイクした海外ファンメイドゲーム『Pokemon 3D』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモン 金・銀』を3Dリメイクした海外ファンメイドゲーム『Pokemon 3D』

世界中に根強いファンを持つお馴染み『ポケットモンスター』ですが、1999年ゲームボーイでリリースされたシリーズ2作目『ポケットモンスター 金・銀』を、一人称視点の3Dタイトルとしてリメイクしてしまった海外ファンメイド作品が話題となっています。

PC Windows

世界中に根強いファンを持つお馴染み『ポケットモンスター』ですが、1999年ゲームボーイでリリースされたシリーズ2作目『ポケットモンスター 金・銀』を、一人称視点の3Dタイトルとしてリメイクしてしまった海外ファンメイド作品『Pokemon 3D』が話題となっています。

製作者はドイツのポケモンファンNils Drescherさん。今年夏に初期バージョンがリリースされて以来、現在もコンスタントにアップデートが行われ、次々と新要素が追加。最終的にはLANを用いたCo-opプレイや対戦なども視野に入れているようです。

実際にプレイも可能な最新バージョンがIndie DBにて公開されていますが、記事執筆現在、クライアントに一時的な制限が掛けられているようなので時間を置いてから試してみましょう。尚、あくまで非公式な作品となる為、ダウンロードは自己責任でお願いします。




(ソース&イメージ: Indie DB , Kotaku)

【関連記事】『Dishonored』『XCOM』『ポケモン』が割拠! 10月7日〜13日のUKチャート
海外のコアなポケモンファンがPETAのキャンペーンに抗議メッセージ
動物擁護団体PETAが『ポケモン』を使った抗議運動「ピカチュウ達を人間から解放せよ」
ポケモンライクな『Little Masters』がApp Storeで配信開始、長時間プレイ映像も
海外アーティストが『ポケモン』をUnreal Engineでリアルに再現!
《FURUKAWA》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

    『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

  2. 危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

    危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

  3. 『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

    『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

  4. 発売より一足先に体験!三国死にゲー『Wo Long: Fallen Dynasty』体験版が2月24日配信決定―獲得した装備やデータは引き継ぎ可能

  5. 『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

  6. 『鉄拳8』サイレントアサシン「ニーナ」参戦!原田氏&池田氏が新システムを解説する30分超の映像も

  7. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  8. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  9. “縦の世界”を冒険する採掘・防衛ACT『Wall World』Steamで体験版配信―どこまでも続く「壁世界」の大いなる謎を解き明かせ

  10. PC版『The Last of Us Part I』3月28日へ発売延期―PC版を可能な限り最高の形で実現させるため

アクセスランキングをもっと見る

page top