ヒット作を多数収めた『The Humble Indie Bundle 7』キャンペーンが開幕! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ヒット作を多数収めた『The Humble Indie Bundle 7』キャンペーンが開幕!

先日のHumble THQ Bundleも大盛況でしたが、新たにインディゲームのヒット作を多数バンドルに収めた『 The Humble Indie Bundle 7 』のキャンペーンがスタートしています。収録タイトルは以下の通りで、最低金額1ドルからの募金で購入が可能。

PC Windows

先日のHumble THQ Bundleも大盛況でしたが、新たにインディゲームのヒット作を多数バンドルに収めた『The Humble Indie Bundle 7』の募金キャンペーンがスタートしています。収録タイトルは以下の通りで、最低1ドルからの好きな金額で購入が可能。

  • Closure
  • Shank 2
  • The Binding of Isaac + Wrath of the Lamb DLC
  • Snapshot
  • Indie Game: The Movie(短編ドキュメンタリー映画)

また、平均募金額以上(現在は6.34ドル)で購入することで、以下の追加ゲームが入手できます。

  • Dungeon Defenders + 各種DLC
  • Legend of Grimrock

さらに、各ゲームのサウンドトラック(MP3/Flac形式)を同時収録している他、新たなLinuxバージョンも用意したクロスプラットフォーム対応となっています。

年末年始のプレイ用に所持してないゲームがある方、インディーデベロッパーやチャリティーをサポートしたい方は、ぜひともチェックしておきましょう。(ソース: The Humble Indie Bundle 7)

【関連記事】
THQ人気作を購入できる『Humble THQ Bundle』が終了、88万本と4億円以上のセールスを記録
『Humble THQ Bundle』の売り上げは販売開始から16時間で200万ドルを突破
“Humble Indie Bundle 6”のボーナスが4タイトル追加、『BIT.TRIP RUNNER』、『Wizorb』他
人気インディー企画『Humble Indie Bundle V』が終了、売上は500万ドル以上に
『Botanicula』のHumble Bundle企画がスタート、好きな金額で購入可能!
Mojangのゲーム開発チャリティー企画が完了、寄付金は45万ドル以上!
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 「ワイルド・スピード」シリーズの物語描く『Fast & Furious Crossroads』発表!【TGA2019】

    「ワイルド・スピード」シリーズの物語描く『Fast & Furious Crossroads』発表!【TGA2019】

  2. Epic Gamesストアホリデーセールは12月19日から翌年元旦まで!ゲーム無料配布も【TGA2019】

    Epic Gamesストアホリデーセールは12月19日から翌年元旦まで!ゲーム無料配布も【TGA2019】

  3. Steam版『バイオハザード RE:2』達成率0.0%の新たな実績が追加…アイコンには『RE:3』ジルの姿が

    Steam版『バイオハザード RE:2』達成率0.0%の新たな実績が追加…アイコンには『RE:3』ジルの姿が

  4. 東洋アクションMMO『NARAKA: BLADEPOINT』発表!グラップリングアクションが特徴【TGA2019】

  5. 『バイオハザード RE:2』PS4/XB1/PC向け体験版が配信、今度は時間制限ナシ!

  6. 基本プレイ無料『PUBG LITE』国内サービス開始は12月13日から! アカウント発行特典もアップグレード

  7. PvPタクティカルシューター『Nine to Five』発表! 【TGA2019】

  8. ゾンビサンドボックスサバイバル『7 Days to Die』日本語対応予定が発表!

  9. 『マインクラフト』に「ハチ」正式実装!Java&Bedrock版で登場、可愛いトレイラー映像も

  10. クリスマス的装飾が揃う『Apex Legends』ホリデーイベント「Holo-day Bash」発表!【TGA2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top