初の北朝鮮産コンピューターゲーム『平壌レーサー』が登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初の北朝鮮産コンピューターゲーム『平壌レーサー』が登場

PC Windows


海外サイトBeijing Creamにて、初の北朝鮮産コンピューターゲームとされる『Pyongyang Racer平壌レーサー)』が紹介されています。

本作は北朝鮮専門の旅行会社「高麗ツアーズ」の委託によりNosotekというデベロッパーが開発したブラウザベースのレーシングゲームで、プレイヤーは燃料が入ったドラム缶を集めつつ平壌の街をドライブします。なお他の車にぶつかったりすると交通係のお姉さんに怒られてしまします。

『Pyongyang Racer』は高麗ツアーズのサイトにてプレイ可能です。日本の近くにありながらいまいち全容が見えない謎の国、北朝鮮の一部が垣間見れるかもしれない本作。一度プレイしてみてはいかがでしょうか。
(ソース&イメージ: Beijing Cream)

【関連記事】
Crytek: THQの問題は『Homefront 2』の開発には影響を与えていない
Crytek創立者: 『Homefront』は大きなマインドシェアを持っている
これが北朝鮮のゲームセンター…北の大地に存在した驚きの人民アーケード
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

    Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  2. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

    GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  3. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

    『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  4. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  5. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  6. 原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

  7. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  8. 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』ボーナスエピソード“Farewell”海外配信日決定!

  9. 『Fallout 4』で『3』再現するMOD「Capital Wasteland」開発中!ティーザー映像も

  10. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top