『Battlefield 4』は次世代機でリリース、EAレーベル社長が報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 4』は次世代機でリリース、EAレーベル社長が報告

ニュース 最新ニュース

DICEの新作ミリタリーFPS最新作『Battlefield 4』ですが、EAレーベルの社長Frank Gibeau氏が自身のブログにて、EAの次世代タイトルについてコメントをしています。

同氏はEAタイトルの次世代機への移行自体は驚く事では無いとし、先週GameStopのCEOによるツイートから、関係者向けにゲーム内容が披露された事も明らかとなった本作について、「革新的な技術を採用したEAの次世代タイトルは“驚愕以外のなにものでもない”」とのコメント。また、先日の発表は500店舗以上のゲームストアを招待した大規模なイベントであった事も明かし、会場の反応では確かな手応えを感じた事を報告しています。

『Battlefield 4』のリリース時期は未定となり、今秋にベータテストを実施予定。尚、過去に内部カンファレンスのリークとして登場した噂情報では、次世代機向けのローンチタイトルになるとの記載も見つかっていました。(ソース: EA via Xbox 360 Official Xbox Magazine)

【関連記事】GameStop CEOが『Battlefield 4』を見たとツイート、EAもリツイート
『Battlefield 3』DLC“End Game”に収録されるCTFモードのトレイラーが公開
今後90日以内に『Battlefield』の新作情報が解禁、EAのプレジデントが告知
『Battlefield 3』のプレミアム加入者が290万人を突破、約3ヶ月間で90万人の伸び
『Battlefield 3』DLC“End Game”には「制空権モード」が収録
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  2. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  3. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  4. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  5. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  6. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  7. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  8. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  9. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  10. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top