カプコン公式“波動拳コンテスト”の優秀作品が発表、ボリビアからの力作も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン公式“波動拳コンテスト”の優秀作品が発表、ボリビアからの力作も

今月初頭に海外カプコン公式ブログにて開催されたちょっとお馬鹿な企画“波動拳コンテンストで”すが、本日世界各国から集まった写真の中から上位3作品が発表されました。また、今週金曜日には公式ブログにて集まった写真がギャラリーとして公開されるとの事です。

ニュース 最新ニュース
今月初頭に海外カプコン公式ブログにて開催された“波動拳コンテスト”。『ストリートファイター』の波動拳を誰が一番カッコよく再現出来るかを決定するというちょっとお馬鹿な本企画ですが、本日世界各国から集まった写真の中から上位3作品が発表されました。

ボリビアの有名な観光地ウユニ湖からの美しい写真をはじめ、表情や背景にまでこだわった力作まで、優秀作品は以下の通りとなっています。

南米ボリビアの幻想的な塩湖ウユニ湖で撮影されたという一枚。
太陽の加減もピッタリでスタッフは「最早芸術」とコメント。


完璧な波動拳のフォームと、後ろの橋がゲーム中のステージにそっくりな点も評価のポイントに。


ウルコンを食らった時の表情や吹っ飛び方が超リアルと絶賛されているようです。

どの写真も凄まじいクオリティですが、食らっている側は着地をどうしているのでしょうか…。また、今週金曜日には公式ブログにて集まった写真がギャラリーとして公開されるとの事なので、応募した方もそうでない方も楽しみにしておきましょう。

おまけ: おばあちゃんからの参加もあったようです。
(ソース&イメージ: Capcom-Unity)

※文中の誤字を訂正しました。

【関連記事】俺よりうまい奴を募集中!海外カプコン公式ブログにて「波動拳コンテスト」の応募受付が開始
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

    高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  2. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  3. 『CoD:BO4』ゾンビモード

    『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

  4. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  5. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  6. 『デビル メイ クライ 5』無料アップデート「ブラッディパレス」国内で4月1日配信―激闘の様子も

  7. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  8. ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』発表―エナジーオーブを弾いてダンジョンでピンボール

  9. スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

  10. 不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

アクセスランキングをもっと見る

1
page top