『Call of Duty: Ghosts』はInfinity Ward、Raven、Neversoftの共同開発作品に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty: Ghosts』はInfinity Ward、Raven、Neversoftの共同開発作品に

次世代Xbox“Xbox One”の発表と共に、フルトレイラーがワールドプレミアとなったActivisionの人気シリーズ最新作『Call of Duty: Ghosts』。デベロッパーのInfinity Wardは、Raven SoftwareとNeversoftのサポートを受けて開発を行う事を明らかにしています。

PC Windows
次世代Xbox“Xbox One”の発表と共に、フルトレイラーがワールドプレミアとなったActivisionの人気シリーズ最新作『Call of Duty: Ghosts』。デベロッパーのInfinity Wardは、Raven SoftwareとNeversoftのサポートを受けて開発を行う事を明らかにしています。

これはInfinity Wardの公式Twitterで言及されたもの。Raven Softwareはシリーズ過去作の『Call of Duty: Black Ops』と『Call of Duty: Modern Warfare 3』でも同様に開発をサポートしており、ダウンロードコンテンツやユーザーインターフェイスの開発を行っていました。Neversoftは『Tony Hawk's Pro Skater』シリーズの開発で知られ、最近では主に『Guitar Hero』フランチャイズの開発を行っていました。

三社が協力して開発を行う『Call of Duty: Ghosts』は、海外で11月5日にPC/PS3/Xbox 360/Wii Uを対象に発売予定。Xbox One版の登場も予定されており、こちらはリリース後に行われるDLCが優先して配信される予定です。尚、スクウェア・エニックスも国内版の発売を発表、PC/PS3/Xbox 360を対象に字幕版が11月14日に発売、日本語吹き替え版が2013年に発売予定です。(ソース: Twitter via Polygon)
【関連記事】
【Xbox One発表】『Call of Duty: Ghosts』のフルトレイラーが遂にお披露目!
これが新生『Call of Duty: Ghosts』の次世代エンジンか、Activisionがティーザー映像を公開
『Call of Duty: Ghosts』のティザーサイトにて謎の暗号が登場、ゲームの舞台は南米ベネズエラ?
『Call of Duty: Ghosts』の開発に前作MW3のSledgehammerは参加せず、現在は自社タイトルを進行中
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

    『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  2. 【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

    【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

  3. 宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

    宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

  4. PC版『アサシン クリードIII リマスター』要求スペック公開!4K向けの推奨スペックも

  5. Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

  6. 青春ホラーADV『Oxenfree』Epic Gamesストアで期間限定無料配布中―次回配布は『The Witness』

  7. 中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

  8. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  9. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

  10. 『The Outer Worlds』『The Sinking City』Steam販売はローンチ1年後以降に―Epicなど他ストア時限専売のため【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top