『inFAMOUS: Second Son』では歩行者の顔面3Dモデルを実在する75人以上の人物からキャプチャ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『inFAMOUS: Second Son』では歩行者の顔面3Dモデルを実在する75人以上の人物からキャプチャ

ニュース 最新ニュース


Sucker Punchが手がけるPlayStation 4向けタイトルとして今年2月に正式発表されたシリーズ最新作『inFAMOUS: Second Son』。公開されてきたスクリーンショットから次世代のグラフィック表現力が垣間見えていた中、新たに同作の“群衆”が実在する75人以上の人物をベースにモデリングしていくことが明らかにされました。

これは海外メディアGame InformerがSucker Punchによる3Dスキャニングの行程をリポートした記事から明らかとなった情報で、Sucker Punchはまる三日間にわたり友人や家族、キャストなど75人以上のモデルの撮影を完了。彼らの顔面モデルはゲーム内にて歩行者や群衆として登場する予定だそうで、ゲーム内ではバラエティ豊かな人々の姿を観賞することが出来るようです。


顔面3Dモデルの撮影に使用されたHDデジタルカメラ


スキャン中は動いても笑ってもいけず、行程が失敗した場合はやり直しに


ストロボライトのパターンによりカメラが顔面の厚みや輪郭をよりキャプチャしやすくなる


撮影を受けているのはSucker PunchのアソシエイトエディターDan Ryckert氏


360度のカメラキャプチャ現場


追加された動きやマネキンに衣類を着せて撮影する際に役立つとのこと


コンピューターに収録された3Dモデル


先ほど撮影を受けていたRyckert氏のグレイポリゴンモデル。これらのモデルは約1,400ポリゴンにて構成


全てのキャラクターを100万ポリゴン以上で表現することは出来ないため、ゲーム内で動作するようにデータは圧縮されてくとのこと。こちらは完成版

(ソース&イメージ: Game Informer)

【関連記事】
『inFamous: Second Son』の初スクリーンショット6点が公開、主要ストーリーや煙の主人公Dlesinの詳細も
Game Informer最新号の『inFAMOUS: Second Son』カバーが公開! 30ページのPS4特集も
【PS4発表】『inFAMOUS: Second Son』は前作から7年後が舞台、新たな主人公は“煙”を操る
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

    『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  2. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  3. 映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

    映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

  4. 『オーバーウォッチ』新マップ「Blizzard World」1月23日入場開始―海外発表

  5. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  6. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  7. ヒラメキパズル新作『Scribblenauts Showdown』が海外発表!―今度はみんなでバトルだ

  8. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  9. SIE新副社長にジム・ライアン氏―SIEEプレジデントなどを兼任

  10. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

アクセスランキングをもっと見る

page top