Dean Hall氏がスタンドアローン版『DayZ』の価格モデルについて改めて言及、まずは安価なα版をリリースへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Dean Hall氏がスタンドアローン版『DayZ』の価格モデルについて改めて言及、まずは安価なα版をリリースへ

6月に“内部評価“を行いα版リリースの是非をその際に決定すると伝えていたDean Hall氏とスタンドアローン版『DayZ』ですが、海外サイトGamasutraのインタビューにHall氏が答え、本作の価格モデルに関する現時点での情報を明らかにしました。

PC Windows
6月に“内部評価“を行いα版リリースの是非をその際に決定すると伝えていたDean Hall氏とスタンドアローン版『DayZ』ですが、海外サイトGamasutraのインタビューにHall氏が答え、本作の価格モデルに関する現時点での情報を明らかにしました。

過去にもいくつかの価格モデルについて言及してきたHall氏ですが、現時点ではSA版『DayZ』はまずα版が何ドルかでリリースされる予定となっており、購入者はより早く安価にゲームへとアクセスすることが出来るとのこと。

同氏は続けてこれがβステージへの突入や正式販売に合わせ価格が上昇していくと説明しており、例としてβ版がリリースされれば10ドル、そしてリテール段階へと突入すれば10ドル上昇するとも伝えています。Hall氏は過去にも言及してきた『Minecraft』モデルのようにαステージを展開していくともコメントしました。

ギリシャでの拘留事件などもありリリース予定だった昨年から延期が続いてるSA版『DayZ』。Gamasutraでのインタビューによれば、現在は公式フォーラムやRedditのモデレーターを中心に30人から100人程度のクローズドαテストを実施中とのことです。
(ソース: Gamasutra)

【関連記事】
モデルとなった実在の場所と比較! スタンドアロン版『DayZ』の最新ショットが公開
ゾンビサバイバル『DayZ』のコンソール移植は“ほぼ確実”に行われる、開発者Dean Hall氏が明言
Pax East: 新たなインベントリシステムも披露されたスタンドアロン版『DayZ』パネル映像
Dean Hall氏がスタンドアローン版『DayZ』のαテストについて解説、開始は6月以降に
ゾンビの経路探索など改善点を紹介するスタンドアロン『DayZ』プレイ映像
《ishigenn》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

PC アクセスランキング

  1. 2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

    2D探索型アクション『ロードス島戦記-DiWL-』PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/スイッチで12月16日発売

  2. カードで山を登るデッキ構築型ローグライク『ヤマふだ! にごうめ』Steam版がリリース

    カードで山を登るデッキ構築型ローグライク『ヤマふだ! にごうめ』Steam版がリリース

  3. 原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

    原作100%再現の無料ラヴクラフトADV『Dagon: by H. P. Lovecraft』Steamにてリリース―10月にはVRにも対応予定

  4. 対戦特化のスピンオフ『ARK: Survival of the Fittest』発表!―スタンドアロンで無料プレイ

  5. BenQの27インチ、HDRi対応の165Hzゲーミングモニター「EX2710Q」は他とは群を抜く仕様に!高品質スピーカーも搭載の本機をレビュー

  6. 【プレイレポ】Co-opシューター『エイリアン : ファイアーチーム エリート』は映画版を観ておけば最高に楽しめる

  7. 名作アドベンチャーゲーム『ライフ イズ ストレンジ』リマスター版の海外発売日が決定!

  8. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  9. 何も持たない若者による中世村づくりサバイバル『Medieval Dynasty』正式リリース―盗賊や薬草学が実装

  10. 自由な冒険が楽しめる「TMO」RPG『Book of Travels』早期アクセス海外10月11日開始

アクセスランキングをもっと見る

page top