AAAタイトルで市場を牽引するベセスダ・ソフトワークスがE3を前にプライベートイベント“BFG”を実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

AAAタイトルで市場を牽引するベセスダ・ソフトワークスがE3を前にプライベートイベント“BFG”を実施

ニュース 最新ニュース

参加者に配布されたプレスバッジ

ベセスダ・ソフトワークスは2013年5月17日(現地時間)、米カリフォルニア州サンタモニカで北米・日本メディア対象のプライベートイベント「2013 E3 Preview Event “BFG”」を開催しました。会場では新作『The Elder Scrolls Online』『Wolfenstein:The New Order』のプレイアブルデモとグループインタビューを実施。日本では一足先にメディアに公開された『PsychoBreak』(英題:The Evil Within)の実機デモとグループインタビューもあわせて実施されました。

会場となったLoews Santa Monica Beach Hotel。サンタモニカビーチ沿いの高級ホテルだ。

ベセスダ・ソフトワークスは米メディア大手ゼニマックス・メディアの子会社で、『Fallout』『The Elder Scrolls V: Skyrim』など、さまざまな有名フランチャイズを展開しています。ゼニマックス・メディアはベセスダ・ゲームスタジオ(The Elder Scrolls、Fallout)以外に、ゼニマックス・オンライン・スタジオ(The Elder Scrolls Online)、Arkane Studio(Dishonored)、MachineGames(Wolfenstein:The New Order)、id Software(Quake)、Tango Gameworks(PsychoBreak)の全6社を傘下に数えています。

会場では 『The Elder Scrolls』シリーズで待望のMMORPGとなる『The Elder Scrolls Online』をたっぷり2時間弱プレイ。『Wolfenstein』も30分程度プレイでき、その片鱗が体験できました。『サイコブレイク』は4月末にメディア向けに公開されたバージョンとほぼ同内容ながら、細部がクオリティアップされた最新ビルドでデモプレイを披露。それぞれ開発スタッフのグループインタビューも実施されました。


詳細については個別にレポート記事で紹介していきますが、『The Elder Scrolls Online』のプレイスタイルは『スカイリム』などの既存シリーズと遜色がなく、『Wolfenstein』は往年の名作FPSを彷彿とさせる内容。さらに『PsychoBreak』が多くの北米メディアにとって初めてとなるプレイデモとなっただけに、さまざまな質問が投げかけられていたのが印象的でした。

ちなみに今回紹介されたタイトルの対応ハードは、『The Elder Scrolls Online』がPC、『Wolfenstein』と『サイコブレイク』が共にPC・Xbox360・PS3・次世代コンソールとなります。AAAタイトルとカジュアル・ソーシャルゲームに市場が二分され、大手パブリッシャーといえども後者に手を広げつつある昨今。同社はAAAタイトルにフォーカスを絞り、コアユーザー向けを明確にしたタイトル展開を行っている、珍しいパブリッシャーだといえるでしょう。


また後ほどレポートしますが、『Wolfenstein』はシングルプレイに特化したFPS、『サイコブレイク』もシングルプレイのみのサバイバルホラーと、マルチプレイ機能が重視されがちな昨今の海外AAAタイトルとは、一線を画した内容となっています(同社は他の大手と異なり、非上場会社である点が、このようにトレンドに流されない理由かもしれません)。今年のE3では各社から「次世代」対応のゲームが続々と登場することが予想されますが、その中でも赤丸急上昇の注目株といえそうです。

【関連記事】
次世代機も視野に入れて開発を進行中−新作サバイバルホラー『PsychoBreak』木村雅人プロデューサーインタビュー
MMOファンとTESファン両方が楽しめる作品にしたい−『The Elder Scrolls Online』ディレクターインタビュー
最強の“ソロプレイMMORPG”が満を持して正真正銘のMMORPGに!? 『The Elder Scrolls Online』デモハンズオンインプレッション
最高のシングルFPSを作りたい−『Wolfenstein: The New Order』プレイデモ&インタビュー
《ひよこ*Spark》

ニュース アクセスランキング

  1. おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

    おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

  2. レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

    レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

  3. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

    『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  4. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  6. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  9. 『The Division 2』これまでに実施されたユービーアイ作品のβ版で最多登録者数を記録

  10. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top